ニュース(総合)のblog

ニュースをジャンルを問わずに発信するブログです。

    2018年11月


    世界的に有名な映画『ハリー・ポッターシリーズから、ハリーの親友「ハーマイオニー・グレンジャー」がねんどろいどになって登場!

    現在予約受付中、発売時期は2019年6月。価格は4,167円(税別)となっています。

    ねんどろいど ハーマイオニー・グレンジャー



    本が何よ!頭がいいなんて何よ!もっと大切なものがあるのよ…友情とか勇気とか…



    表情パーツは通常顔、呪文を唱える時の真剣顔、そして優秀なハーマイオニー独特のドヤ顔、3種をご用意!

    オプションパーツは杖、本、ペットの「クルックシャンクス」が付属します。



    さらに、ほうきほうきに乗るための専用ボディが付属するので、ほうきに乗って飛ぶハーマイオニーを再現することができます。



    また、交換用の髪パーツもついてくるので、大人っぽい雰囲気のハーマイオニーも楽しめます。



    ぜひ、ねんどろいどになった可愛いハーマイオニーをお手元に。「ねんどろいど ハリー」「ねんどろいど ロン」も現在予約受付中ですので、揃えて魔法の世界を再現しましょう!

    商品概要

    商品名:ねんどろいど ハーマイオニー・グレンジャー
    作品名:ハリー・ポッター
    メーカーグッドスマイルカンパニー
    カテゴリーねんどろいど
    価格:4,167円 +税
    発売時期:2019/06
    仕様:ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm
    原型制作:内藤望・七兵衛
    制作協力:ねんどろ

    ▼予約・購入はこちら
    https://www.amiami.jp/top/detail/detail?gcode=FIGURE-044276

    ※17%OFF

    HARRY POTTER characters, names and related indicia are ©&TM Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)

    関連記事

    ハリーポッター』ロンがねんどろいどになって登場!折れた杖やペットのスキャバーズも付属

    『ポケGO』ナイアンティックによる『ハリー・ポッター』最新ゲーム2019年配信!現実世界を魔法ワールドに変える!
    『ハリーポッター』ハーマイオニーがねんどろいどになって登場!10点あげたくなるかわいさ!


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【『ハリーポッター』ハーマイオニーがねんどろいどになって登場!10点あげたくなるかわいさ!】の続きを読む


     欧米人はときどき、相手が予想できないリアクションをした際、「地球とはまったく違う惑星に来たみたいだ」という表現をすることがある。最近の韓国の動きを見ていて、この表現を思い出した。

     さきに韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた「徴用工」訴訟の問題は、国家間の約束を無視し、戦後築いた日韓関係を崩すものだ。元慰安婦を支援する財団は、日韓合意に基づき日本政府が拠出した10億円を財源に韓国政府が設立したもので、元慰安婦の7割以上が財団による現金支給事業を受け入れている。合意の骨格をなす財団の一方的な解散は背信行為に等しい。

     ところが、韓国で文在寅政権が誕生してから、日本との約束をたて続けに破っていることで、文政権は国際的な常識が通じない“他の惑星のエイリアン(宇宙人)”になってしまったとしか思えない。日本からみて文政権が理不尽であると思うのは、「韓国は国際的なルールを守る国である」ということを前提しているためだ。北朝鮮が同じことをしても、仕方がないと思うだけだろう。なぜならば、北朝鮮は国際常識が通じない国であるとの諦めが我々のなかにあるからだ。

     これと同じように、もはや韓国は地球上の国ではなく、宇宙人が住んでいる、あるいは宇宙人的な発想をしていて、地球の国際的な常識は通じないと思えば、これまでの文政権の言動は理解できないこともない。もはや言葉が通じないのだ。

     これについては、米国のポンぺオ国務長官も同じことを感じているらしい。長官は米韓両国政府による北朝鮮問題をめぐる作業部会を設置する目的について、「米韓両国が互いに違ったことを言わず、また米国も韓国も互いが知らない状況で勝手に行動しない」ためと明言した。つまり、長官は韓国が北朝鮮問題で米国との約束を破り、文政権が南北融和関係の構築に前のめりになって、米国政府との合意に反して独断専行していることを戒めているのだ。

     このところ、日韓関係や米韓関係がぎくしゃくするような動きが多くみられているが、この原因は文政権が国際常識や二国間の約束を無視して、自分勝手な行動をとっているからだ。文政権はいわば「エイリアン」の集まりといっても過言ではないのである。

    ●解散手続きの具体的な内容

     ところで、実際問題として財団をめぐる今後の動きはどうなるのか。
     
    慰安婦財団を所管している担当官庁である韓国女性家族部は21日、財団の解散のために「すみやかに法的手続きに入る」としているが、韓国の聯合ニュースによると、解散までには半年~1年ほどかかる見通しだ。以下、解散手続きの具体的な内容については、聯合ニュースをもとに詳述する。

     財団は女性家族部の法人設立許可を得た非営利法人で、慰安婦被害者の名誉回復や傷の癒やしを目的とし、日本政府が10億円を拠出し、2016年7月に韓国で設立された。財団の具体的な事業は、理事会の議決や外務大臣との協議を経て、女性家族部長官の承認を受け実施する。

     財団を解散する場合の手続きは2通りだ。定款によると、財団を解散させるためには在籍理事の3分の2以上が賛成し、女性家族部長官の承認を得なければならない。女性家族部長官は外務大臣と協議し、承認するかどうかを決める。

     もう一つの方法は、担当官庁である女性家族部が財団法人設立の許可を取り消す「職権取り消し」というやり方だ。民法によると、財団の目的の達成が不可能で機能を果たせない法人については、設立許可を取り消し解散できる。財団は発足当時11人の理事が選任されたが、民間からの5人全員が辞任するなどし、現在は2人しか残っていない。女性家族部は財団に設立許可を取り消すと通知し、財団側の意見を聞く聴聞の手続きに入る方針だ。続いて長官の職権で許可を取り消す。取り消しは2週間以内に終了する見通しだ。

     その後、裁判所が清算人を選任し、財団の職員や財産問題などを整理する清算手続きが行われる。当局は清算人の選任まで3~4カ月を要し、清算手続きの完了までは最長で1年かかるとみている。

     外交当局はその間、日本側と10億円の取り扱いについて協議するとみられる。女性家族部関係者は「日本側と残りの拠出金問題を協議するが、財団の解散にとって障害にはならない」との見解を明らかにしている。

    ●「ポイント・オブ・ノーリターン

     ところで、10億円の使い道についてだが、財団はこの10億円を財源として慰安婦被害者や遺族への現金支給事業を行い、合意時点での生存者のうち34人と死亡者58人の遺族に計44億ウォン(約4億4000万円)を支給した。

    だが、17年5月の文政権発足後、韓国政府は慰安婦合意の検証を行った上で10億円を韓国政府の予算で置き換えている。つまり、元慰安婦生存者らに支払われた現金は韓国政府の予算から出ており、日本政府が拠出した10億円は丸々残っており、韓国政府に預けられたままだ。

     しかし、この10億円について日本政府はいったん拠出したものであり、菅義偉官房長官も会見で「返還を求める考えはない。財団の残金が合意実施に適切に使用され、日本政府の意向に反する使い方をされないように強く求めたい」とはっきりと述べている。つまり、日本が拠出した10億円の問題も宙に浮くことになる。

     エイリアンと話し合っても言葉が通じないように、韓国側は日本側の言葉の意味がわかっても、もはや実行する意思がないのだから、話すだけ時間の無駄と言わざるを得ない。このため、筆者の意見は極めて乱暴だが、「文政権が倒れるのを待つほかはなさそうだ」というものである。あるいは、文政権が国際的な批判を浴びて、対話姿勢に転じるのを待つことも選択肢の一つだろう。

    いずれにしても、日韓関係は当分、最悪の状況に陥ることだけは間違いない。日韓関係はもはや「ポイント・オブ・ノーリターン(引き返せない地点)」まで来てしまっているからだ。
    (文=相馬勝/ジャーナリスト

    韓国 定例「水曜デモ」(写真:Lee Jae-Won/アフロ)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【【慰安婦財団解散】韓国、国際常識が通じない国家に…日米との約束無視で同盟関係崩壊】の続きを読む


    しらべぇ0131セクハラ

    旅行や出張に行った際、職場にお土産を買って帰ることもあるだろう。自分では悪気なくウケ狙いで選んだとしても、相手を内心で不快にさせることもあるようだ。

    しらべぇ取材班は、女性たちに会社でもらってセクハラだと感じたお土産を調査してみた。

     

    (1)海外でしか買えない下着ブランド

    「海外旅行へ行った同僚の男性社員が、日本では発売されていない海外の超有名下着ブランドを大量に買ってきて、女子社員に『好きなのどうぞ』と言ってきたことがありましたね。

     

    周りの子は『超嬉しい!』『すご〜い!』と自分のサイズに近いものをバーゲンセール並の勢いで必死に取っていっていましたが…。

     

    私は『え…男性からもらう下着なんてキモい』というのが正直なところ。そもそも男性なのに女性の下着ブランドを知っているところもなんだかな…という気分だった」(20代・女性)

     

    (2)「お土産を忘れたから…」

    「前に勤めていた会社の上司なんですが、出張に行った際に『お土産を忘れちゃって…申し訳ないからお酒でもおごるよ』と飲みに誘われたことがあります。

     

    そもそもお土産なんて期待してないし、目つきをはじめ、なんとなく気持ち悪い人だったので、『キャバクラ感覚で若い子と飲もうと狙ってんだな…』と感じました。

     

    『ぜんぜん大丈夫です〜。お土産なんていらないですよ』と逃げました。こんな害のあるお土産は迷惑です」(20代・女性)


    (3)性的な連想をさせる

    おじさん社員から、どっかの地方の名物だという『おっぱいまんじゅう』という、お饅頭をもらったことがあります。

     

    お土産自体は何も悪くないけど、渡す時に反応を見るかのようにニヤニヤされて『キモッ』という印象。こういうのがセクハラだって気づかないんですかね…。

     

    目上の人だから変な対応もしづらいし、恥ずかしがると向こうを喜ばせるだけだし、『かわいいですね〜』と明るく流しましたが、内心はすごく嫌でした」(20代・女性)

     

    ■困った経験がある人は…

    しらべぇ編集部が全国の20代〜60代男女を対象1,363名を対象に調査を実施したところ、「もらって困ったお土産がある」と答えた人の割合は50.5%。

    お土産

    旅先ではおもしろい品も多く、ついふざけた物を選びがちだが、きわどいものは職場のお土産として控えるように注意したい。

    ・合わせて読みたい→「田舎のお土産文化」に悩む女性 「旅行もできない」現状に同情と後押し

    (文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年8月31日2018年9月3日
    対象:全国20代~60代の男女1363名 (有効回答数)

    女性がドン引き…職場で「セクハラだと感じた」男性社員からのお土産3選


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【女性がドン引き…職場で「セクハラだと感じた」男性社員からのお土産3選】の続きを読む


     タレント神田うの11月19日、7歳になった娘の七五三をお祝いしたとインスタグラムで報告した。母子ともに和装で決めた神田は、「着付けし終わった7歳の娘の姿に涙が溢れ出てきてしまいました」と、成長した娘の着物姿に感動したと告白。結婚式の時は泣きすぎて着付け部屋から出られなくなるとの心配を綴っていた。

     その気持ちは親なら誰でも共有できるもの。もとより七五三のおめでたさは周りにも伝わるもので、この時期は各地の神社で和装の子供たちに目を細める機会も多いはずだ。だが今回の神田が投稿したインスタグラムに対しては、批判の声も少なくないという。女性誌のライターが眉をひそめる。

    「神田は、ホテルニューオータニ東京が提供する『七五三写真撮りプラン』を利用したようです。ホテル御三家の一角として名高い高級ホテルゆえ、お値段は衣装レンタルに着付けとヘアメイク、写真撮影のセットで7万5600円~というなかなかの金額。とはいえ誰でも利用できるプランですし、神田が同ホテルを利用したこと自体には何の文句もありません。ところが神田の投稿でいただけないのは、やたらと『ニューオータニ!』と連呼しているところ。高級ホテルステータスを感じるのは自由ですが、そういうのは周りが感じ取るものであり、自分から喧伝するのはいかがなものでしょうか」

     神田は今回のインスタ投稿に「#ホテルニューオータニ東京」とのハッシュタグを付けているほか、コメント文には「娘のヘアスタイルを見たいと言うコメントがございましたのでニューオータニのお支度部屋で撮ったお写真を入れておきます」と、誰からも訊かれていないのにホテル名を書き込んでいる。そして投稿動画では「ニューオータニさんのお庭、きれい~」と自ら撮影場所をアピールしているのである。

    「神田の夫は創業53年の大手企業を率いる二代目社長。その妻がやたらとニューオータニにはしゃいでいるのは、成金趣味が丸出しのようでみっともないですね。そういった振る舞いが、自分だけでなく夫の名声にとってもマイナスだということを自覚すべきではないでしょうか」(前出・女性誌ライター

     ちなみに「#ホテルニューオータニ東京」のハッシュタグは8000件ほどの投稿に使われいるが、そのなかに七五三の写真はほとんどない。神田も同じ場所で七五三を祝っていた他家の様子をもっと観察したほうがよかったのかもしれない。

    (白根麻子)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【神田うの、娘の七五三に舞い上がるも「成金丸出し!」と世間は冷ややか】の続きを読む


    2013年、東京モーターショーで見たゴーン氏(筆者撮影)

     連日報じられている通り、今月19日、日産自動車元会長のカルロス・ゴーン氏が、金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。

     今回明らかになった同氏の不正報酬は、2011年から2015年で約50憶円。その後、直近3年分でも30億円が過少記載されていたことが明らかになるなど、その全貌が見えるまでにはしばらく時間がかかるだろう。

     事件を受け、帝国データバンクが20日、企業概要データベースの中から、日産自動車と国内主要連結子会社16社と直接取引がある取引先を調査・分析したところ、全国全業種合計で3,658社にのぼることが判明(個人経営、各種法人等含む)。

     ゴーン氏逮捕の衝撃は今後、こうした多くの関連企業に、深刻な影響を与える恐れがある。

     事件発覚以降、ゴーン氏に関する有識者の見解や分析が、連日各メディアから溢れ出る中、当時、日産や関連企業の下請け工場の2代目経営者として現場に立ち、結果的にその工場をこの手で閉じてしまった筆者にとっては、正直なところ、何を読んでも何を聞いても「虚無感」しか湧いてこない。

     あの頃、関連企業から強要されていた異常なまでの値引きは、一体何だったのか。ゴーン氏にとって、我々下請けは、どんな存在だったのか。

     彼に対するやり場のない怒りと、当時、過酷な状況にしがみ付いてくれていた従業員への申し訳ない思いが、今回の事件を通して今、再び込み上げてくるのである。

     2008年リーマンショックや、2010年ギリシャ財政危機、2011年東日本大震災などの影響により、日本は当時、異常なまでの円高の中にあった。

     1ドル75円台。日本の経済を支える製造業界では、大手が一斉に人件費の安い海外へ工場を移転し始めていた。

     これにより、それまで大手から受注していた多くの下請け企業が、存続の危機に晒されるようになっていった。

     ようやくもらえた小さな仕事も、やればやるだけ赤字を出すほど安工賃。今後の仕事に繋げるために断ることすらできない「蟻地獄」のような日々を送る工場もあった。

     筆者の父親が経営していた工場も、そんな下請けのうちの1社だった。

     日本の各大手自動車メーカーや系列企業から金型を預かり、研磨して納品していたその工場は、職人が最大でも35人。大手のくしゃみでどこまでも飛んでいくような極小零細企業だった。

     工場には、手持ち無沙汰な職人が「草むしり用」の軍手をして、新しい雑草が生えてくるのを待っている。忙しいのは営業だけだ。

     無論、当時はゴーン氏の不正など知る由もなく、閑古鳥の鳴く日産系列の取引先工場にも足しげく通っては、「仕事をください」と何度も頭を下げ、相手の言い値で作業をする日々。

     小さな工場内は、回転工具の機械音で会話もままならなかった最盛期からは想像もできないほど静かで、金型を砥石でこする「シャーシャー」という往復音だけが、やたらと大きく響いていた。

     業界全体の仕事量が薄くなっていることは重々承知していたが、抵抗せねばどんどん安くなる工賃をなんとかやっていけるギリギリで維持させるべく、毎度のように担当者のもとへと出向く。突如告げられた「1時間300円分の工賃カット」を考え直してもらおうと1か月願い倒しても、聞き入れられなかったこともあった。

    ◆ゴーン氏就任後、受注価格は半値近くにまで落ちた

     こうした中、企業体力のない下請けは、順に潰れていった。当時、筆者の工場の元請けや、古くから付き合いのあった工場の一部からも、月末になると不渡りの噂や「廃業のお知らせ」と書かれた手紙が届くようになる。その中には、潰れるにはもったいない独自の技術や設備を持った工場も多くあった。

     来月はどこだろうか。あの会社は大丈夫だろうか。ウチはいつだろう。当時の下請け工場には、異様な雰囲気が漂っていた。

     筆者の工場では、先述の通り、国内の各自動車メーカーの系列企業と取引していたのだが、メーカーの工場はもちろん、その系列企業にも、母体の社風がそのまま反映されており、仕事の厳しさや金額などにはそれぞれの特徴があった。

     当時の日産工場や同社系列工場の印象は、真面目で工場マンとしてのプライドをしっかり持った社員が多かったのと、仕事の指示内容が大変細かかったこと、そして、とにかく「安かった」ことだ。

     同じ仕事を、ゴーン氏が日産の社長に就任する前と後とで比べると、半値近くにまで落ちたものも多い。

     一方、下請けに冷たい態度を取る元請け社員も多い中、日産工場で働く社員たちは、皆紳士的だった。

     筆者の工場では、同時期に4人の日産工場の社員と付き合いがあったが、当時の業界の体質に対して、誰一人感情的な意見を言う人はいなかった。が、そんな彼らでも、雑談でゴーン氏の話になると苦笑いになり、「人の話を聞く人じゃないですからね」、「無茶なコストカットも多いですよ」と愚痴をこぼしていたのを覚えている。

     工場閉鎖1か月前、“先輩工場”と同じように「廃業のお知らせ」を得意先へ一斉に流した後、真っ先に連絡をくれたのは、工場最盛期から長年世話になっていた日産のある社員だった。

    「長い間、お疲れ様でした」

     FAXで送られてきた最後の発注書。いつもの「よろしくお願いします」の代わりに、昔から変わらない太字でひと言、そう書かれていた。

     こうして工場閉鎖から数か月後、当時から物書きとして活動していた筆者は、皮肉にも東京モーターショーでゴーン氏本人を取材する機会に遭遇する。

     目の前で「コスト削減」「V字回復」「世界のNISSAN」を、人差し指突き上げ声高に唱える彼に、今と同じような、言葉にし難い深い虚無感に襲われたことを思い出す。

     自動車という乗り物は一般的に、約4,000種類、3万点もの部品からできている。その1つひとつは、製造ラインという運命共同「帯」に乗った、エンジニアや現場職人らの技術と努力が造り上げた結晶だ。

     ゴーン氏が50億円以上もの不正を働いている最中、廃業や倒産に追い込まれた多くの関連企業や、大勢の解雇者の存在がある。あの頃、「帯」から消え落ちていった日本の技術力に、ゴーンは今何を思うのか。いや、せめて何か思ってくれるだろうか。

     トップにいた自らの不祥事が今、3,658社の将来に暗い影を落としていることを、少しでも考えてくれているのだろうか。

    橋本愛喜】
    フリーライター。大学卒業間際に父親の経営する零細町工場へ入社。大型自動車免許を取得し、トラックで200社以上のモノづくりの現場へ足を運ぶ。日本語教育やセミナーを通じて得た60か国4,000人以上の外国人駐在員や留学生と交流をもつ。滞在していたニューヨークや韓国との文化的差異を元に執筆中。
    2013年、東京モーターショーで見たゴーン氏(筆者撮影)


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ゴーン逮捕に元下請け工場経営者が激白 。「異常な値切りで皆潰れていった」】の続きを読む


    テレビ朝日はCS放送にて、2018年12月30日~31日にかけて「大みそかだよ!ドラえもん 歴代大みそかドカンと36時間一挙放送SP!!」放送する。

    「36時間」という異例の長さに、ネット上では驚きの声が相次いでいる。

    「見たいけどキツイ笑」「未来にtrip出来る気がする」

    番組は「テレ朝チャンネル2」で12月30日朝4時~31日朝10時まで、「テレ朝チャンネル1」で31日朝10時~16時半まで、計36時間30分にわたって放送される。

    ツイッターでは、

    「36時間ぶっ通しでドラえもんは見たいけどキツイ笑」
    大晦日ドラえもん36時間やるとか笑っちゃうww」
    「36時間ドラえもん観てたら未来にtrip出来る気がする」

    といった声があがっているほか、「気になりすぎるんですがハードディスクの容量が全く足りませんよ」という「嬉しい悲鳴」も見られた。

    地上波・CS放送ともに毎年恒例の「ドラえもん大みそかスペシャル」。ドラえもん好きにはたまらない企画だが、なぜこんなにも長くなったのか―――。J-CASTニュースが18年11月20日に番組担当者を取材したところ、

    「これまでは年ごとに1話ずつとかの放送でしたが、今年は1980年の放送からできる限り減らさずに、ノーカットまではいきませんが、できるだけ多くのエピソードを出そうとしたら、こうなりました」

    とのことだった。

    ちなみに昨年の大みそか特番(CS放送)は16時間30分。これでも十分長いと思われるが、担当者は「20時間長くなりましたね(笑)」と楽しそうに話していた。

    「夜は大人の方々に楽しんでいただければ」

    チャンネル2では大山のぶ代さんがドラえもんの声を担当するエピソード(1980~2004年)、チャンネル1では水田わさびさんが声を担当するエピソード20052017年)、合わせて100話以上を放送する。

    番組担当者に、ツイッターで「録画しきれない」との声があることについて聞くと、

    「そこは全部リアルタイムでご覧いただいて...というのは冗談ですが、番組は放送年ごとに録画できるように区切られています。また、過去のエピソードなど、当時子どもだった大人も楽しめる内容となっております。夜は大人の方々に楽しんでいただければ」

    とのことだった。

    また、番組ではアニメ放送のほかに、ツイッターで募った現在と過去の「子ども・家族(自分でも可)」の写真を紹介する「みんなのタイムマシンアルバム」という企画を行う。応募したものがどこで紹介されるかは放送までわからないが、担当者は「深い時間には入らないようにがんばろうと思います」と話している。

    番組公式サイトより


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ドラえもん、36時間SP! なぜこんなに長く?テレ朝担当者が「冗談」交え回答】の続きを読む


     2025年国際博覧会(万博)の開催地が大阪市に決まった。博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)の総会で加盟国による投票が日本時間の24日未明にあり、日本は決選投票ロシアに大差をつけた。万博に参加する発展途上国を中心に、2億1800万ドル(約246億円)の支援を約束したことも支持を広げた。

    この記事をもっと詳しく読むにはこちら



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【大阪万博:露に大差での勝利 発展途上国支援約束も奏功】の続きを読む


     2016年9月29日に日本に上陸し、今年で2周年を迎えた「UberEATs(ウーバーイーツ)」。

    uber01
    果たしてUberEATsで今でも稼げるのか?
     米国のスタートアップ企業「Uber(ウーバー)」が手掛け、同社が用意した配車用のアプリケーションを使い、飲食店からお客のもとへ食事を配達します。

     前回はUberEats(ウーバーイーツ)のプロ配達員“たけさん”にお話を伺いましたが、やはりそこは自分で体験しないと納得ができない。せっかくなので記者もガチンコで働いてみることにしました。

    UberEats営業センターへ

     UberEats配達員として働き始めるのは実に簡単。まずはUberの公式サイト上で個人情報や携帯番号などの登録を行います。

     その後、東京であれば恵比寿や秋葉原といった交通の便がいい場所にある、UberEatsの営業センターに向かいます。

     営業センターでやることはふたつ。ひとつは配達に使う車両の登録や支払先の銀行登録を済ませること。もうひとつは配達用のバッグを受け取ることです。

     一通りの手続きをすませば、配達員として稼働できるようになります。早ければネットで登録したその日のうちに、配達員として働き始めることも可能です。

    働き始めるにあたって必要なお金は…

     ちなみに配達用のバッグを利用するにあたって、8000円のデポジットがとられます。働き始めてから毎週2000円が賃金から徴収される仕組みです。

     もちろんデポジットなのでバッグを返せば返金される。つまりすでに自転車バイクなど配達の手段を持っていれば、実質ゼロ円で配達員として働き始めることができることになります。

     ちなみにドコモシェアバイクや帝都産業など自動車バイクレンタル業とUberEatsは提携を結んでいます。そのため、低額で配送料の自転車バイクレンタルすることも可能。どちらも持っていない人でも安心してください。

    ウーバーイーツ配達員になってみたら

     手渡されるバッグは緑色の蛍光色で夜中でも目立つようになっていて、後ろに大きく記された“Uber Eats”の文字が特徴的です。

     内部は仕切りが用意されており、熱いもの、冷たいものを分けて運ぶことができるようになっています。ちなみに、バッグ内部には梱包材や衝撃を抑えるためのものは用意されていないので、自分で用意する必要がありそう。

    uber02
    意外と、高性能だぞ!
     記者は、厚手のタオルと、緩衝材を用意することにしました。

     予算的にバイクを用意することができなかったので、配達用の足として自転車を使うことに。自転車にまたがり、UberEatsのバッグを背負います。

    uber03
    ロゴが光って、とても目立つ。かなり恥ずかしい
     依頼が多いといわれるディナータイム18時30分~20時に配達を開始するべく、配達当日の17時30分頃、自転車にまたがり、動き出しました。

    Uberが提供するアプリとは…

     18時過ぎに、配達予定の地域に到着。配達を開始。

     配達の依頼管理に利用するのが、UberEatsの親元である、Uberが提供する「Uber Driverアプリ」。AndroidiOS版が用意されているのでスマホを持っていれば基本、誰でも使えるので安心です。

    uber04

     起動すると、以下のような画面に。「出発」のボタンタップすると、アプリシステムが起動する仕組みです。

    uber05
    起動すると、こうやって配送経路が表示される
     システムが起動している間は自動的に配達依頼が共有されます。もちろん、システムを止めれば仕事が来ないので、自由に休憩を取ることも可能です。
     
     アプリにはマップや配達先までの時間、受取人や店の要望など、細かな情報が表示されるのでスマートフォン用のホルダーを用意しておくと配達がしやすいです。Uberによれば、「アプリはAIで配車を行っており、店舗への近さ、配達員の評価の高さ、配達に使っている車両など、さまざまな要素から配達員を選ぶ」とのこと。

    自転車を運転して10分で初の依頼が

     UberEatsアプリを起動させ、自転車に乗って10分ほど、スマホが急に鳴り始めました。記者が配達員として選ばれたみたいです。配達員として選ばれると、以下のような画面が表示されました。

    uber06
    一応、配送を「拒否」することもできるらしい(画像は一部加工)
     時間は荷物を受け取るお店までの距離。表示時間は10秒程度で、表示されているアイコンの周りの白い線が一周する前にタップしないと依頼を受けることができません。

     写真撮影に手間取っていたため、最初の依頼はとり逃してしまいましたが、15分ほど自転車を漕いでいると再度、音が鳴りました。運転している場所から2分ほどのお店から依頼がきたようです。

     最初の配達場所はマクドナルド。お店に到着すると記者の前にすでに数名の先輩配達員たちが並んでいます。記者の番が来たので配達員用のアプリに表示される、4桁の番号を告げ、荷物を受け取ります。

    「こんな近いなら自分で取りに来ればいいのに……」

     依頼主の要望で「冷たいものと温かいものは分けて入れてほしい」とのこと。意外と細かい依頼にびっくりしましたが、バッグの仕切りを利用し、荷物を入れていきます。飲み物もありましたが、用意した梱包材があったのでしっかりと固定することができました。

     荷物を受け取って、アプリケーション下に表示される「配達開始」のタブを右に動かすことで、配達を始めることができます。

     個人情報があるので細かい部分は画像を掲載することができませんが、配達開始すると配達先の住所が表示。加えてグーグルマップを利用したナビゲーション機能がついているので、迷わず配達先まで行けるというわけです。初回の配達先は受け取ったマクドナルドから3分ほどの場所。

    「こんな近いなら自分で取りに来ればいいのに……」と、やや思いつつも急いで、自転車に戻り移動をスタート。ちなみに、ナビゲーションを利用すると、配達先の住所と微妙に違う場所に表示されることも多いそう。記者も配達中、何度か数百メートルほど違う場所に案内されてしまいました。最終的には自分で場所を特定しなければいけないので、注意が必要です。

    UberEats初めての配達で稼いだ517円…

     初めての配達先は入り組んだ住宅街。少々迷いましたが、初回の配達を無事に終えることができました。荷物を渡し終えたら、アプリにある配達完了のボタンを押せば配達は完了です。荷物を受け取ってから、配達が終了するまで要した時間は約10分。記者が初回の配達で得られたお金は517円でした。

     私が配達員として登録作業を行った営業センター担当者の説明によれば「だいたい10分ほどで配達が終わるように配達員が選ばれる」そうで、確かにその言葉の通りでした。

     ちなみに私が体験していた期間では大きな問題はなかったですが、「依頼者がいない」「全く違う場所が表示された」という声もあり、配達が完了できないこともあるそうです。

    初日は3時間働いてたった2103円

    uber07
    画面上にある517円が最初の配達での稼ぎ
     さて、お金の話ですが、記者が初回の配達で得られたお金は517円。UberEats配達員に支払われる代金は以下のような計算式で決定されています。

    受け取り料金(300円)+受け渡し料金(170円)+距離料金(150円×km)-手数料(35%)

     これに加えて、ブースト(ランダムで指定の配送場所の配送料が増額する)やクエスト(1日、あるいは特定の期間に決められた数の配送をこなすと報酬が支払われる)といった追加報酬が加えられます。

     自転車であれば距離が短いので一回の配達でもらえる料金は500円くらいが平均とのこと。1回10分程度の配達でもらえる金額なので、まずまずです。

     その後は30分に1回程度、依頼が入り、21時過ぎまで3時間ほど作業を行いました。最終的に4件の依頼をこなし、初日の業務は終了。初日は2103円の儲けでした。最初の依頼をこなせなかったことが悔やまれます。

    3日間体験して、時給1000円に届かない

     結局3日間、同じ時間帯で3時間ほど、UberEats配達員を体験してみましたが、だいたい1回の仕事で2000円台、よくて3000円台を稼ぐことが記者の限界でした。

     合計で7889円。稼げるといえば稼げるし、稼げないといえば稼げない。都内のアルバイトであれば時給は1000円を下らない場合が少なくない。アルバイトと比較すると、少し残念な収入かもしれません。

     ただ、UberEatsベテラン配達員である、たけさんが語るところによれば「うまく稼ぐコツをつかむためには少なくとも、1か月ほど稼働することが重要」とのこと確かにその言葉の通りだったというわけです。

    UberEats
    UberEats配達員のたけさん
     記者は正直なところ、大多数の「稼げなくてすぐにやめてしまう人」になりそうです。たけさんのように稼いでいる人になるのはまだ遠い気がします。

     一朝一夕にはいかない世界ですが、可能性はあるかもしれない。気軽に始めることができるので、とりあえず飛び込んでみるのもいいでしょう。

    <取材・文・撮影/小林たかし

    【小林たかし】

    フリーランスライター、主にweb媒体を中心に様々な分野で執筆を手掛ける。守備範囲は広いがとりわけ、変なもの、ことに関する興味が強い。最近の目標はヘビトンボを食べてみること。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【UberEatsでガチで配達員を3日やってみた。稼げた金額に驚いた】の続きを読む


    2018年11月22日韓国・聯合ニュースによると、英ロンドン市内で発生した韓国人留学生集団暴行事件を受け、現地の韓国人らに衝撃が広がっている。
    在英韓国人らは22日、現地時間の25日にロンドン中心部オックスフォードサーカスマークススペンサー前で、ろうそくデモを行うと発表した。同場所は11日に韓国人留学生が英国人約10人から人種差別が原因とみられる集団暴行を受けた場所だという。当時、韓国人留学生は地面に倒され殴られる被害に遭ったが、多くの通行人のほとんどが素通りもしくはスマートフォンで撮影するだけで、加害者を止めに入ったのはわずか2人だった。通報を受けたロンドン警察は現場に出動すらしなかったという。
    英国では昨年10月にも、ブライトン中心部で韓国人留学生が「アジア人だから」との理由で英国人2人にシャンパンの瓶で顔を殴られる事件が起きていた。
    こうした事件が相次いで発生していることを受け、在英韓国人らは「生存の危機を感じている」とし、英国政府に対し「人種や宗教、身体的障害の有無に基づく憎悪犯罪を厳しく処罰してほしい」と訴えている。また暴力のない「平和ろうそくデモ」を通じ、英国人をはじめとする人々の意識変化を促す計画という。
    これを見た韓国のネットユーザーからも「人種差別は絶対に許されない」「人種差別はしてもされても駄目。これを機に、英国人は真の紳士になるべき」「被害者がアジア人なら出動すらしないの?そんな状態なら恐ろしくて旅行にも行けない」などと訴える声が上がっている。
    また「なぜ市民がする?政府や外交官らの責任では?」「韓国大使館の我関せずの態度も大きな原因だ。外国にいる領事や大使らは与えられた任務を理解しておらず、毎日ゴルフ国会議員の接待ばかりしている」「大使館の職員は何をしたの?税金で遊んでいたの?韓国の大使館は信じられない」「韓国大使館は自国民の保護には興味ない。今に始まったことではないけど」など、自国政府らの消極的な対応を批判する声も数多く寄せられている。(翻訳・編集/堂本

    22日、韓国・聯合ニュースによると、英ロンドン市内で発生した韓国人留学生集団暴行事件を受け、現地の韓国人らに衝撃が広がっている。写真はロンドン。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【英国の韓国人留学生が次々“人種差別”被害、現地の韓国人らが「ろうそくデモ」で対抗へ】の続きを読む


    2018年11月22日ユニクロ店舗で無料配布された「あんぱん」が、フリマアプリなどに相次いで出品されている。値段は大体1個500円前後で、すでに売買が成立しているケースも目立つ。

    こうした状況について、ユニクロの広報担当者はJ-CASTニュースの取材に、「店舗にお越しいただいた方へ、感謝の気持ちを込めて配布したものですので...」と困惑を隠せない様子だ。

    1個「1000円」以上の出品も

    話題のあんぱんは、ユニクロが22日から26日まで実施する「34周年 誕生感謝祭キャンペーンの初日限定企画で配布されたもの。個数は限られており、店頭を訪れた客に先着順で配られた。

    パッケージには、「34年間のありがとうをカタチに!ご来店頂き、ありがとうございます!」という感謝のメッセージが。そのほか、モデルの中村アンさん(31)の写真も。近くには、「中村アンパン」という直球の駄洒落コピーもあった。

    実際、キャンペーン当日の朝には「ビックロ ユニクロ新宿東口店」に中村さんが登場した。来店客に手渡しであんぱんを配る様子を、ユニクロの公式ツイッターが写真付きで伝えている。

    このように、ユニクロ側が来店客への「感謝」として無料配布したあんぱんが、ネット上で売買されているのだ。J-CASTニュースが23日正午、フリマアプリメルカリ」を調べると、60件以上の出品がヒットした。

    販売価格は500円前後のものが多いが、なかには1個当たり1000円以上の値段をつける強気な出品者の姿も。すでに売買が成立した取引も15件以上が見つかった。さらには、

    「本日ビックロ新宿東口店で朝から並び中村アンさんご本人から直接手渡しで頂いた中村アンパンです!」

    との売り文句で出品するユーザーまで出ていた。

    ユニクロ広報「ご自分で食べて頂ければ...」

    そのほか、オークションサイト上でも10件以上の出品が。こちらでは、1個あたり600~800円を「即決価格」とするケースが目立っていた。すでに、複数件の入札がある出品もあった。

    こうした出品のパッケージ写真をみると、消費期限は12月中旬以降のものがほとんど。とはいえ、無料でプレゼントされた食品を「転売」する行為について、ツイッターネット掲示板には、

    ユニクロあんぱんメルカリで売る奴ら、、、呆れるわ」
    「オクであんぱん出してる人発見し、ギョッ」
    「買ってまで欲しいもんか?」

    といった呆れ気味の声が出ている。

    なお、J-CASTニュース11月23日昼、ユニクロの広報担当者にこうしたネット上の動きについて取材をすると、

    「『感謝祭』当日に店舗にお越しいただいた方へ、感謝の気持ちを込めて配布したものですので...。できれば他の方にお譲りするのではなく、ご自分で食べて頂ければありがたいですね」

    と話していた。

    メルカリの「UNIQLO あんぱん」の検索結果ページ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「ユニクロあんぱん」ネット転売相次ぐ 「感謝の気持ち」なのに...広報も困惑】の続きを読む

    このページのトップヘ