コンパイルハート制作の新作スマホ向けゲーム絵師』(iOS/Android)のティザーサイトオープンした。

 本作は手塚プロダクションの下、人気イラストレーターたちが共演する全新作ゲームとして発表されていたが、今回“手塚治虫作品のキャラクター美少女キャラ化する”ことが明らかに。ティザーサイトでは美少女化した「火の鳥」といったキャラクターイラスト開されている。

艦隊これくしょん -艦これ-』『アズールレーン』や『ウルトラ怪獣擬人化計画』『ウマ娘 プリティーダービー』など、美少女化(ないしは擬人化コンテンツは今や数えきれないほど存在しているが、もが知る有名漫画家の作品のキャラクター美少女化する、という作品は類を見ないのでは。ティザーサイトには、藤真拓哉氏が描く「火の鳥CV.石原夏織)」、つなこ氏が描く「アトムCV.釘宮理恵)」、ナナメダケイ氏による「ブラック・ジャックCV.東山奈央)」のイラスト開されている。

 挑戦的な作品なだけに、いったいどんな内容になるのか期待が高まるが、その一方で手塚治虫作品のキャラクター美少女化するという、作品のコンセプト自体に難色を示すも多い。美少女化した姿に「もう手塚治虫要素ないじゃん……」「なんか違う」「手塚治虫に失礼」というが上がっていたり、また美少女版「ブラック・ジャック」の“ツギハギ”がなくなっていることに「タカシの皮膚がないブラック・ジャックブラック・ジャックじゃない」「全に原作の設定ガン視じゃん」という批判も上がっている。

 ただ、これらの美少女キャラクターについては“手塚治虫作品のキャラクターを受け継いだ美少女”説も浮上している。『絵師』は絵師たちの妄想が具現化する世界が舞台で、火の鳥といった美少女キャラは「絵師」と絵師が共鳴したことで生み出される「伽羅少女」である模様。絵師たちはそので「シメキリ」と戦う、という設定らしい。ティザーサイトでは「手塚治虫作品キャラクター 美少女プロジェクト」と謳ってはいるものの、単に手塚作品のキャラ美少女化したというワケでもなさそうだ。

 現段階では、火の鳥鉄腕アトムブラック・ジャックをはじめ、『ふしぎなメルモ』の「メルモ」、「ユニコ」「ロック・ホーム」、『ジャングル大帝』の「レオ」を美少女化したようなキャラクターも確認できる。はたしてどんな作品になるのか、ひとまずは続報を待ちたい。

■『絵師』(iOS/Android
配信日:2019年予定
https://eshigami.com/

『絵師神の絆』公式サイトより。


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

昔のアニメキャラの(特にCMの)実写化の方が痛い。


あ、うん…女体化するのすきだよねほんと(小並感)


元カノが男になったBJさんを女にすればバランスが取れる…?


黒男のあの継ぎはぎ皮膚が汚点だとだとでも思ってんのかね・・・


シメキリには勝てなかったよ・・・。


まぁ、某日清のアオハルよりはマシでしょ。


許可取ってやってるんならまぁいいんじゃないの?流行るかどうかは別としてね・・・


うわぁ…


中性っぽいのはどうとでも解釈できるけど、明らかに男としてキャラを作ってるのはね・・・しかもアトムもブラックジャックも劇中に性が変わった本人と解釈できるキャラが出てるし。最終的に手塚プロダクション側がOK出してるなら良いんじゃないの?。それならウチラがどうこう言う話じゃないし、作品で遊んでる訳でもないし。


火の鳥に鳥要素無いんだけど…は無いの?


もう女体化は飽きたよ


ナナメダケイ「ツギハギハナナメダッケ」


スターシステムを採用していることが多い手塚作品で作品は違うが同じ人物の場合はどうするんだろうね 


時空の果ては流行りましたか…?(小声)


最近ツギハギフェチに目覚めた俺氏、不満を表明。肌の色が違えば尚良し。


それは別として、あのツギハギはブラック・ジャックが医者を目指すきっかけで、肌の色の違いはタカシとの絆の象徴なんだから、美少女化するにしても、そこだけは残すべきだったはず。


九条カレン、ブラックジャックスタイルデース!


創作のほとんどの要素はかつて手塚神が通ってきた道。我々はそれを享受してるにすぎない


著作権まだ切れてないのに、*だら好き勝手やられるのな


アトムちょっと好き…(小声)