Bitcoin.comが報じたところによると、世界で仮想通貨ATMの台数が順調に増え続けており、ATMの運営企業や製造メーカーの動向から推測すると、しばらくはこの増加傾向が続くという。

【その他の画像】

 Coinatmradar.comデータでは、11月14日時点で世界中で稼働している仮想通貨ATMの台数は3963台あるという。ATMの71%は米国、次いで欧州(23.5%)、アジア(2.5%)、オセアニア(1.3%)――と、ほとんどが欧米に集中。日本には東京都に6台、福岡県に2台、広島県に1台、茨城県に1台の計10台だけだった。

 ただ、仮想通貨の売却と購入の両方の取引が可能な仮想通貨ATMは全体の38.2%だけで、61.7%では仮想通貨の売却しかできないようだ。

 現在も1日におよそ5.6台のペース仮想通貨ATMが増え続けており、米調査会社Marketsandmarketsの調査では年間の増加率は54%を超える見通しという。

世界で仮想通貨ATMが急増中(=Coinatmradar.com調べ)


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

その世界の「各国名」を答えよ。


キャッシュレスは分かるが、仮想通貨は必要ない


もっと腕に仮想通貨巻くとかさ!


時代は仮想通貨だキャッシュレスだとの声を聞くが結局使えない時に現金が必須になるオチを無視するのはやめてくれ。


凡人ゆえによく分からないんだけど世界で3963台って、それって多いのかな?


置いてあったのに消えた例もある。


日本は円の変動相場制移行やドル安などのマネーゲームで多大な損失を出した経験があるのに、またマネーゲームに巻き込まれていくのかな


国土としては、こんな狭い日本に世界4000台中10台もあったのか・・・


使えない時があって現金が必須になるのは日本の技術が遅れているからでは?


これは良いことだ


仮想通貨が本当に市場に受け入れられているなら仮想通貨をそのまま使えばいいわけで、実通貨に「換金」するATMなんか必要ないはずだが。


私がロートルなのかもしれんが、仮想通貨からはうさん臭さしか感じない。


>metathesis 災害で停電してネットワークも*でるときに使える仮想通貨があるなら教えてくれ


10台もあれば十分じゃない??


ブラックマーケットで物を買いたい場合は、対面して現金か、通販で仮想通貨か、らしいですね。


仮想通貨のATMってどういう事なんだ。××紙幣とか、××コインみたいな仮想通貨の兌換通貨が出てくるのか?


仮想通貨が必要=自国通貨が信用できない


それもう仮想じゃなくね?


自国通貨に信用あるのはいいことだと思うけどな。うちって元々内需で回してるようなもんだし


>志摩鯵 いろんな仮想通貨が円やドル換算できるじゃん?そのドル換算されたドル紙幣で引き出せるんよ。記事中にもあるけど購入と売却しか出来ないから現金で仮想通貨を買うか、仮想通貨を売ってドルで引き出すかってことなんだ。便宜上ATMって書いてるけど日本の銀行ATMと同じ機能があるわけじゃないよ。