ニュース(総合)のblog

ニュースをジャンルを問わずに発信するブログです。

    カテゴリ: 芸能


    デヴィ夫人

    16日放送の『踊る!さんま御殿!!3時間SP』(日本テレビ系)にタレントデヴィ夫人が出演。若者に対する毒舌が物議を醸している。

     

    ■最近の若者は欲がない?

    番組では「平成生まれ vs 昭和生まれ」をテーマに、世代が違うことで感じるイライラについてトークを展開。

    その中で、デヴィ夫人は若者の欲のなさに驚き。物が飽和する便利な現状に満足している若者たちに「あなたたち、そのクラスで満足しているわけね?」とバッサリ切り捨てる。

    さらに、稼いで成り上がろうといった競争心がないことに「ハリウッドスターの生活とか興味ないんですか?」と疑問。モデルゆきぽよが「多分、届かないし。誰とも張り合ってないってのがあるかもしれない」と言うと、「あきらめちゃってんだ」と嘆く。

    食べ物の話題では、インスタ映えを重視して味は二の次との声があがると、「つまんない世の中だわ」と感想を漏らした。

     

    ■若者の言葉が乱れている?

    また、「よいちょまる」「あざまる水産」といった若者言葉についても疑問を呈したデヴィ夫人。「あなたたち、正しい綺麗な日本語を喋られなくなりますよ」と注意する。

    ほかにも、頼みごとをするときは電話ではなくLINEなどにテキストで残してほしいとの意見があがると「今の子たちって記憶力もないってことですか? 覚えられないからLINEでくれ? とんでもないわ」と呆れていた。

     


    ■ネット上では賛否の声

    これらの発言を受け、ネット上では「よく言った!」「わかる」と共感の声があがる。

    デヴィ夫人の言う通り。綺麗な言葉を使えたほうが同世代から見ても絶対好感度高いもんな」

     

    「若者が『よいちょまるー』とか『あざまる水産』とか使ってるの見てデヴィ夫人さんが『綺麗な日本語喋れなくなるわよ』って言ってたの本当そうだと思う」

     

    一方で否定的な意見も。

    「電話じゃなくてラインとか文章で残してほしいのは記憶力が無いからじゃなくて利便性が高いのとちゃんと形が残るからでは? 若者バカにするビジネス飽きたわ…」

     

    「平成の皆さんにデヴィ夫人が『あなた達は正しい日本語が喋れないの?』的なこと言ってたけど、私達世代も言われたよね。同い年の千鳥が昭和代表で出てるけど、我々はチョベリバ世代じゃないですか」

     

    ■「最近の若者は…」と思ったことはある?

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,376名に「『最近の若者は』と思った経験」について調査したところ、半数が「経験アリ」と回答。年代別で比較すると、40代以降では半数を超える結果となった。

    最近の若者年代別グラフ

    若者の価値観や言葉が乱れに疑問を呈したデヴィ夫人。「最近の若者は…」と言いたくなる気持ちをグッとこらえ、寛容な気持ちで見守ってほしいが…。

    ・合わせて読みたい→黒柳徹子とデヴィ夫人の並びは強すぎる? 「話の次元もヤバい」との声も

    (文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年7月22日2016年7月25日
    対象:全国20代~60代の男女1,376名 (有効回答数)

    デヴィ夫人、平成生まれの若者を痛烈批判 「よく言った!」「感じ悪い」と賛否


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【デヴィ夫人、平成生まれの若者を痛烈批判 「よく言った!」「感じ悪い」と賛否】の続きを読む


     14日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、社会学者の古市憲寿氏が2024年に刷新される予定の新札について、「ダサい」などと批判するシーンがあり、物議を醸している。

     番組では2024年から新紙幣になることを紹介。そして、MCの東野幸治から「『とくダネ!』などで、デザインがちょっとダサいと言う発言をしていますが」と振られた古市氏は、「これ酷いですよね」とバッサリ。
     さらに、「このデザインありえます?2024年に新しく出しますっていう紙幣?」とつぶやくと、松本人志から「こんなもんじゃないの?」というツッコミが入る。

     これについて古市氏は、

     「オリンピックのロゴとか一回しか使わないものでさえ、国中から優秀なデザイナー集めて考えてやったわけじゃないですか。お札だけ『はいできました』っていって、出されたものが、しかもクソダサいっていう…」

     と苦言を呈した。

     松本は「かっこよくある、そもそも必要があるのか…」と呟き、ヒロミは「今までのがかっこいいか?」と質問。これについて古市氏は「退化している」と反論し、「人物ではなく、建物や絵画、仏像でも良かったのではないか」という見方を示す。

     東野は「日本に外国人の方もたくさん来るから、基本としては算用数字でわかりやすくっていう。漢字じゃなくて数字とか…」と新紙幣を擁護するが、古市氏はこれにも「海外から来て、このお札見て誰このおっさんってなりません?」と強硬に批判を続ける。

     ヒロミも「別にいいのではないか」と話すが、古市氏は「いやいやいやいや。これでいいんですか、これで。本当にいいんですか。これがベストですか」と食い下がる。その様子は東野が「こんなに食い下がる古市さんは…」と驚いてしまうほど。

     お札へ執拗な拒否感を見せた古市氏だが、東野が「逆に言うとキャッシュ使うんですか?」と質問すると、「使わないんで、別にいいといえばいいんですけど」と意外な回答。

     これには松本、東野が「なんやねん」と驚き、「何を怒ってるの」とツッコミを入れた。

     古市氏の強硬な「新紙幣への拒否反応」に、ネットの反応は賛否両論財務省の公式ツイッターなどでも、新貨幣のデザインが投稿され、新デザインについてはネット上でも話題を集めている。「よく言った」「自分もダサいと思った」と支持する声もあったが、一方で、「海外のことを考える必要はない」「政府を批判したいだけ」「お札のデザイン公募する意味がわからない」との批判も。また、「防犯の観点からデザインに有識者を入れることはできない」「お札のことが全然わかってない」など指摘する声もあった。

     新紙幣は大幅に刷新されるだけに、デザイン違和感を覚えてしまうのは当然。使い始めれば徐々に慣れていくものと思われるが、古市氏の目には「ダサい」「ありえない」と映っているようだ。

    財務省の公式twitterより https://twitter.com/MOF_Japan


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【古市憲寿氏、新紙幣を「クソダサい」「退化している」と猛批判 自身はキャッシュレス派でツッコミ】の続きを読む



    仕事というものは、何をしていてもやはり辛い所はあるもの。それは社員であろうと、バイトであろうと変わらないでしょう。今回取り上げたのはウエストランド井口さんが居酒屋に来る馬鹿客に物申している動画です。飲食店、特に居酒屋でのアルバイトを経験した人なら確実に「ああ…わかる!」と言いたくなると思います。


    こちらの方は、以前居酒屋を経営されていらっしゃったそうで、この「飲食店バイトを必修科目にすべき論」を非常に熱く語っておられました。動画を見ていただければわかるのですが、もしかすると「あーやってるかも...」という事もあるかも!

    実際、飲食店で働いた経験がある人なんかは基本的にサービス業の人に偉そうに振舞うなんてことはしないもの。自分も以前働いていて思ったのは、こういう場面で偉そうにする人って、案外普通のサラリーマンみたいな人が大多数でした。そういう人は「想像力、どこに置いてきちゃったの?」って思われてます。

    そもそもなんで偉そうにするのか?

    ネットでの多数意見としては「承認欲求が満たされていないから、こういう場で偉そうにしてしまうのでは」と分析している声も。働き方の問題でバイトテロなんかが取り沙汰される事が多いですが、働くほうだけでなく、サービスを受ける側も多少は気を使うだけで、もっとお互いが気持ちよく毎日が過ごせるようになるはずですよね!

    画像掲載元:いらすとや



    画像が見られない場合はこちら
    某人気芸人「居酒屋」での客の態度にど正論!ネットで物議


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【某人気芸人「居酒屋」での客の態度にど正論!ネットで物議】の続きを読む



    マツコ・デラックスさん

    タレントマツコ・デラックスさんが、4月13日放送のNHKスペシャル『AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン』NHK総合)に出演し、未婚率が上がっている問題に関して「女性の立場に立った男女平等があるはず」「皆が結婚して子供増やすのが正解なのか?」などと持論を語り、ネット上で賛同の声が上がった。

    今回のテーマは「超未婚社会」。番組では、かつては収入が多い女性は結婚から遠いイメージがあったが、最近の研究では"経済力がある女性が早く結婚する"傾向もみられるとの話題が出た。(文:okei

    「女性にとって生きやすい"女性向きの平等"があるはず」

    これに有働由美子アナウンサーは、自分が若い頃は仕事を辞めるほうが結婚に近かったと振り返り、「女性の結婚が、常に男性社会の中でどう生きるかに左右される」といった不満を漏らすと、マツコさんは、「だから法整備からなんですよ」と口を開いた。

    「今まで男女平等は『男性のように女性がなる』ことだったのよ。男並みに働いて、男並みに賃金を得て、というのが平等って価値観だったじゃない?」

    と語り、これを「でも、そうじゃない」と否定した。

    「女性にとって生きやすい、本当の意味の『女性向きの平等』ってあるはず。でもそれにまだ今は全然至ってないから、今はとっても苦しい女性が多いと思う」

    と、女性に心を寄せた持論を語った。有働さんの世代は、運の悪い時代に生まれたかもしれないし、ある意味とっても面白い時代に生まれたかもしれないし、「それはしょうがないんだよもう」と、割り切りを薦めていた。

    「もはや高度経済成長の時代の理論でやってる国じゃない」と指摘

    様々な未婚対策が紹介され、番組の最後に感想を求められたマツコさんは、いつもこんな疑問があるとも語っている。

    「みんながみんな結婚して子どもをたくさん産んで少子化を止めることが、この国の正解なのかっていうこと。日本が数十年後、人口5000万人のコンパクトな国になる、ではダメなのかな?」
    「そこに行くまでは必ず少子高齢化があって、苦しい時代がある。でも『1億3千万人の人口を未来永劫キープする』っていう政策のもとでも、(日本は)大丈夫なの?」

    と問いかけた。

    これに対してNHKの大越健介記者が、「政治家って衰退していく前提でものが語れないんですよ。だから子供は多い方がいい、活気があります、元気があります、明るい未来を!という方向に、どうしても政策誘導してしまう」と説明すると、マツコさんは、

    「でもそんなこと言ってる状況じゃないじゃない」と反論した。
    「ある程度の衰退はもうはっきりと見えてるわけで、もはや高度経済成長の時代の理論でやってる国じゃない。結婚は、そこをどうするかに結びついている」

    と、結婚はこれからの日本の在り方に関わっているという持論を語った。

    さらに、「国がどうしてもみんなに結婚してほしいと思っているなら、もうちょっと結婚しやすい制度に変えなきゃいけない」と、女性の働きやすさや子育て支援など、多方面に変えるべき問題が山積しており、「なかなかの問題だよこれは」と釘を刺していた。

    ネット上では、マツコさんの「女性本意の男女平等」や、締めの言葉がよかったと共感する声が多く上がっている。マツコさんの言う通りコンパクトな国になっていくことを認めて今後を考えた方がいい、「いつまでも右肩上がりにこだわってたら破綻する」といった声が寄せられた。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【マツコ、「未婚・少子化対策」に疑問 「みんなが結婚して子ども増やすのが正解なの?ある程度の衰退はしょうがない」に賛同多数】の続きを読む




    画像は番組公式サイトのキャプチャ

    4月14日の『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)では、フリーアナウンサー古舘伊知郎氏が高学歴ニートに働くことについて持論を展開した。(文:石川祐介)

    きなことだけやりたいと主張する早稲田大学卒業の男性ニートに対して、古舘氏は人には"好きな色"と"似合う色が"があり、好きな色が似合う色なら良いが、好きではない色が似合う色の可能性があるため、好きなものばかりを追いかけるのは得策ではないと説明した。

    「僕は5日に1度、不味い物を食うようにしてる。美味しい物を食った時に感動するんだよ。好きなことって絶対嫌いのおかげだから。ストレスが溜まることを趣味としてやってほしいとさえ思う。嫌いのお陰で好きがある」

    「売り手市場なんてあっという間に変わるよ」

    現在貯金を切り崩しながら生活しているという慶応義塾大学卒業の女性ニートは「そのうち会社員に戻る」と語る。現状に危機感を持ってはいないようだ。

    その理由を「今売り手市場なので」と、いつでも就職しようと思えばできるから、と語る。この考えを古舘氏は「売り手市場なんてあっという間に変わるよ」と一蹴。

    「現時点で売り手市場じゃありません。例えば、社員数が300人未満の中小企業の求人倍率は9.91倍。だけど、従業員5000人以上の典型的な大企業は0.37倍。全然買い手市場」

    人手不足とはよく聞くが、それは規模の小さい会社での現象であり、大手企業は今も昔も求職者が殺到している。さらに、出版社の求人倍率は0.007倍、人気食品メーカーは0.005倍。人気の仕事に就くのはいつの時代も難しいものだ。

    「もし耐えられないなら火星に移住するしかない。働くことに背を向けてる場合じゃない」

    さらに、IQが全人口上位2%のを人しか入会できない「MENSA」会員の男性ニートは、日本は累進課税制度を導入しているため、働く意欲が削がれると話す。ただ、古舘氏は「世の中は基本的に間違っていて、そこに(人間は)生まれて落ちている、と言いたい」と説明する。

    「正しい世界が80%~100%の時代はない。現状認識として良い部分も嫌な部分も間違ってる部分もある。だから、そこも踏まえて少し汚れて生きようって思わないとダメ」

    楽なことや好きなことばかりに目を向けるのではなく、嫌なことや理不尽なことにまみれて生きていくことを推奨し、「もし耐えられないなら火星に移住するしかない。働くことに背を向けてる場合じゃない。自ら適度に薄汚れることでどれだけ免疫力が復活するか。何かやってみないと」と語っていた。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【古舘伊知郎、高学歴ニートに仕事論語る「嫌いのお陰で好きがある」「少し汚れて生きようって思わないとダメ」】の続きを読む


    4月15日沼倉愛美さんのお誕生日です。

    【大きい画像を見る】「THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」(C)NBGI/PROJECT iM@S


    沼倉愛美さんは00年代後半に声優デビュー2019年は『Dr.STONE』などの話題作に出演予定です。2016年にはソロアーティストとしてデビュー2月20日2ndアルバム「アイ」をリリースしており、4月には東京、大阪、名古屋、そして台北でライブツアーを実施中です。


    そこでアニメアニメ!では、沼倉愛美さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。4月1日から4月8日までのアンケート期間中に124人から回答を得ました。
    男女比は男性約70パーセント、女性約30パーセントと男性が多め。年齢層は19歳以下が約20パーセント20代が約45パーセントと若年層が中心でした。

    トップは「アイマス我那覇響 歌を評価する声も
    1位は『THE IDOLM@STER』の我那覇響。支持率は約30パーセントでした。沖縄出身アイドル我那覇響には「歌もセリフも声の使い分けが素晴らしい。感情の起伏や表情が伝わってくる演技で一番印象に残りました」や「作品が長く続いていることもあり、ライブイベントラジオなどたくさんの場面でお見かけして、毎回違う沼倉さんに出会えることが衝撃的です」といったコメントが寄せられました。10年以上演じている人気キャラトップに輝きました。



    2位は『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-タカオ。支持率は約13パーセントでした。こちらには「自分の気持ちにまっすぐ生きるキャラをまさに生き生き演じられているのが心地良い」や「ひたむきに艦長を想う気持ちが伝わってくるところが良かった」など、主人公・群像を思い続ける姿が支持を集めています。本作から生まれた声優ユニットTridentに触れたコメントもあり、ライブイベント「犬フェス!」で一夜限りの復活を果たしたことも話題になりました。


    3位は『アイカツ!』の藤堂ユリカ。支持率は約9パーセントでした。吸血鬼キャラ藤堂ユリカには「インパクトの強いキャラクターを演じきったから」と個性的なところが人気。「吸血鬼キャラなのに恥ずかしがり屋で可愛い」や「ニンニクが大好物なのが好き」など、ギャップも魅力的です。

    ■ そのほか注目コメントを紹介!!
    うちのメイドがウザすぎる!鴨居つばめは「“ミーシャが可愛すぎてたまらない!”という気持ちがあふれている感じを、沼倉さんが気合いの入った芝居で引き出してくれた」と激し過ぎる愛情表現が人気。『恋愛ラボ倉橋莉子は「ぬーさんのツッコミが際立つ良いキャラクター。主演ということもあり毎週楽しみにしてました」とこちらでは常識人を演じました。



    ハナヤマタ』の常盤真智には「沼倉さんを初めて意識した作品で、最初は対立する役でしたが最後には友情あふれる演技を見ることができたから。オープニングの『花ハ踊レヤいろはにほ』やキャラクターソングも大好きな曲です」というコメントがあり、歌声でも作品を盛り上げています。
    アイドルから少年役まで、幅広い役柄がランクインする結果となりました。

    ランキングトップ5
    [沼倉愛美さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]
    1位 我那覇響THE IDOLM@STER
    2位 タカオ蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
    3位 藤堂ユリカアイカツ!
    4位 男鹿アキタ新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
    5位 鴨居つばめうちのメイドがウザすぎる!
    5位 倉橋莉子恋愛ラボ

    (回答期間:2019年4月1日4月8日

    ■全体ランキング
    [沼倉愛美さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]
    1位 我那覇響THE IDOLM@STER
    2位 タカオ蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-
    3位 藤堂ユリカアイカツ!
    4位 男鹿アキタ新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION
    5位 鴨居つばめうちのメイドがウザすぎる!
    5位 倉橋莉子恋愛ラボ
    7位 遠藤サヤだがしかし
    8位 半蔵門雪 『RELEASE THE SPYCE
    9位 アヤメ 『ガンダムビルドダイバーズ
    9位 中村莉桜 『暗殺教室
    9位 榎並清瀬スロウスタート
    12位 緋山茜 『恋愛暴君
    12位 ブランディッシュ・μ 『FAIRY TAIL
    12位 レトリー 『SHOW BY ROCK!!

    (回答期間:2019年4月1日4月8日【ほかの画像を見る】(C) Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

    (C) Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【沼倉愛美さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 3位「アイカツ!」藤堂ユリカ、2位「アルペジオ」タカオ、1位は…】の続きを読む


     AbemaTVアベマTV)のトークバラエティ番組『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#1094月15日(月)、よる9時より放送される。同番組はお笑いコンビおぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務める、“ブス”をテーマに語り尽くすバラエティ番組。毎回スタジオに登場する容姿や性格が自称“ブス”な女性の意見や経験談を元に、“ブスとは何なのか”を徹底討論していく。

     #109では“ブス枠”ゲストとして、オアシズ・大久保佳代子、にゃんこスター・アンゴラ村長らが出演。“美人枠”にはモデル・高田秋も出演し、その他のブスゲストとともに、「紅一点ブスあるある」についてトークを展開する。


     アンゴラ村長は「お笑いの世界は男性が多いから、気づいたら紅一点になりがち」と語り、そんな中で「性を武器にしたくない」ときっぱり。「そういう(性を武器にしている)女芸人さんを見て、何度も自分を戒めている」と芸人のプライドを見せる。

     この日、“ブス枠”で出演する芸人・⊿あべみなは、まさに性を武器にネタを展開するタイプ。アンゴラ村長はかつてライブで共演した⊿あべみなの様子を振り返って、「女芸人が好きというお客さんが集まっていたライブで、ネタを飛ばしてもヘラヘラして笑いを取っていた」「売れる気あるのかな? と思った」と批判し、「女性」を武器に甘えていると感じたことを語る。


     アンゴラ村長はさらに、「紅一点ブス女芸人の行く末」を危惧しているとコメント出待ちのお客さんに身体を寄せて写真を撮る過剰サービスや、肌を露出する衣装で下ネタを繰り出すなど、迷走していく女芸人を見るたびに、「客に甘やかされている」「ライブで何を言っても笑ってもらえるから、面白いとかつまらないとかがわからなくなる」「芸人として終わって行って、最終的に芸人を辞めちゃうんじゃないかな」と冷ややかな視線を送っていると語る。


     アンゴラ村長の話を聞いて、矢作は「ストイックなんだな!」「真面目なんだな」と感心。紅一点になりがちなお笑い界で、女芸人としてではなく、あくまで一芸人として勝負しようとするアンゴラ村長の意外な一面が明らかになる。


     『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#109は、4月8日(月)よる9時より、AbemaTVAbemaSPECIALチャンネルで放送される。


    (c)AbemaTV



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「性を武器にしたくない」アンゴラ村長のストイックなお笑い観】の続きを読む


    1月期のドラマ『初めて恋をした日に読む話』で主演を務めた女優の深田恭子さん。

    ドラマ最終回では、番組最高の視聴率9.6%を記録した。

    そんな深田恭子さんだが、2018年9月5日に放送された『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』で独身を貫く理由を明かし、多くの女性を頷かせた。

    画像出典:Amazon/深田恭子写真集 Blue Palpitations

    番組MCを務める佐藤栞里さんから「深田さんにとって、好きとはどういうことか?」と質問されれると、こう答えたのだ。

    「いやいや、まだそれを定められてないから独身でいます。」

    引用:深田恭子が『独身でいる理由』を言及 ネットでは共感の声|【grape】

    と語った。

    『好き』という気持ちの定義がそもそも定まっていない心境を告白したのだ。

    ネットでは「めちゃくちゃ分かる」「深キョンの言葉にハッとした。なんか深い…。」「歳を取るにつれて「好き」とかよく分からなくなる。」などの声が上がった。

    そんな、深田恭子さんだが2019年1月に新恋人がいることが明らかになった。

    2人の恋の行方に注目だ!

    (※↓詳しくはコチラへ)
    参照・画像出典:深田恭子が『独身でいる理由』を言及 ネットでは共感の声
    画像出典:深田恭子写真集 Blue Palpitations
    (本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

    深田恭子『独身でいる理由』に共感の声続出!新恋人との恋の行方はいかに…!?


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【深田恭子『独身でいる理由』に共感の声続出!新恋人との恋の行方はいかに…!?】の続きを読む


     9日、地上波未公開シーンを含めた完全版「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が、AbemaTV(アべマTV)で放送された。

     番組には“担任役”としてオードリー若林正恭、“生徒役”として平成ノブシコブシの吉村崇、ハライチの澤部佑、乃木坂46の高山一実、元ハロー!プロジェクト真野恵里菜、女優の箭内夢菜が出演。今回の"しくじり先生"は、元AKB48西野未姫だ。


     AKBグループ初・最年少のしくじり先生として登場した20歳の西野は、かつて「次世代のセンター候補」「第二のまゆゆ」と絶賛されていた。そのため、人気絶頂だった頃は、「前田あっちゃん前田敦子)抜いた~!」「余裕でセンターいけちゃうな」と調子に乗っていたという。


     しかし、西野は、アイドルでありながら握手会が「ゲロを吐くほど大嫌い」だった。握手会はファンと直接コミュニケーションがとれる、アイドルにとってかなり重要なイベント。それにもかかわらず、西野は寝ながら握手をするというひどい態度をとってしまったという。

     他にも、ファンに「眠いの?」と聞かれたら露骨にイラついたり、なるべく沈黙を作って早く帰らせようとしたり、イラつきすぎて足で床をバンバンと踏み鳴らしたりと、失礼な態度ばかりだったという。


     これがきっかけで人気が急降下した西野。このとき、ある熱狂的なファンが意外な行動をとった。それは、握手券200枚を使って30分間の大説教。約20万円相当の握手券を使い、「そんな態度はダメだよ」と、忠告してくれたという。しかし、西野はそんなファンに「朝からずっとやってるんだけど、この眠さ耐えられるの?」と逆ギレしてしまったという。

     ファンに対して失礼な態度を1年間繰り返したところ、握手会で西野に並ぶファンは、最大2500人から0人となってしまった。AKB48ブランド効果で、最初からファンが応援してくれるという環境の中にいた西野は「自分の人気を実力だと勘違いしていた」という。


     今では、周りで支えてくれる人の存在に気づき、ファンメンバー、家族を大切にしている西野。一度は0人になったファンだったが、現在では10人のファンがいて、全員名前も言えるという。


     そんな西野の今の目標は「バラエティを超全力でやる」。中途半端な気持ちだと難しい世界だが、しくじった過去の反省をいかして、「自分らしく全力でやっていきたい」と宣言した。番組は期間限定・無料でAbemaビデオで配信中。


    【期間限定・無料】西野未姫が最年少“しくじり先生”として登壇!『しくじり先生 俺みたいになるな!!』#2 ▶︎動画はこちら(地上波未公開シーンあり!)



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【西野未姫、人気絶頂で「前田敦子を抜いた」と勘違い 「第二のまゆゆ」から”ヨゴレ”に大転落!】の続きを読む




    なんでもいいから行動することが大事

    4月10日「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日系)では、優秀な同僚が1人で仕事をこなすため自分には大した仕事が振られず、社内ニート状態になっている34歳正社員からの投稿が紹介された。

    社内ニートを抜け出したいと願う投稿者ではあるが、マツコ・デラックスさんは「優秀な同僚のせいで仕事が回ってこないニュアンスだったけど、そんなに仕事をしたいならその人を超えなきゃ無理」とばっさり。仕事が出来る方に任せたいと思う上司の心情は当たり前で、投稿者は自身を見つめ直す必要があると一蹴した。(文:石川祐介)


    有吉も賛同「腐って何もやらないのが一番ダメ」


    マツコさんは続けて、投稿者を「上司に『私のことを平等に扱ってくださいよ』っていう臭いがする」と指摘。「平等じゃないですから、社会は。より優秀な人の方に仕事が行く」と語った。

    有吉さんは社内ニートという言葉を「自虐的にね。そうやってやってりゃ楽な人もいるしね」と鼻で笑うが、「仕事って大変だよね。タレントを目指している人達はほぼタレントニートだから」と、自らも似たような状況を過ごしたことがあると明かす。これにはマツコさんも「ニートだかなんだか分からない時期を皆過ごすもんね」と同調していた。

    マツコさんは、自身が今活動できている理由は分からず、「まぐれで今こうなってる」と述べる。そのため、

    「(投稿者に)『頑張んなさいよ』と言いつつも、『じゃあお前どう頑張ってたんだよ』って言われるとよくわからない。今ですらどう頑張ってるのか自分でもわからないからさ。なんかやればいいのよ、なんでも良いから。なんでも良いけどやったことを誰か見てるから。これやったら正しいってはないのよ」

    アドバイスする。明確な正解がないのは大前提として、なんでも良いから行動に移してみるべきだと勧めた。有吉さんの「腐って何もやらないのが一番ダメ」にも「一番ダメ。本当」と頷いていた。

    ネットでは「社内ニートって有るんだ 働きたいのに仕事が回ってこないって 余裕ある会社だな」と驚く人や、「社内ニートの話が出て、めっちゃ怒りを覚えてたら、マツコが思ってたことを言ってくれてスッキリ」とマツコさんの歯に衣着せぬ物言いを称賛する人もいた。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【マツコ、社内ニートに喝「社会は平等。優秀な人に仕事が振られる」「なんでも良いからなんかやる。やったことを誰かが見ている」】の続きを読む

    このページのトップヘ