ニュース(総合)のblog

ニュースをジャンルを問わずに発信するブログです。

    カテゴリ: 病気


     お金があるのに店頭で盗みを繰り返す「窃盗症」。庭内での孤立やストレスが要因とされ、治療が必要だが、病気であることを知らないまま何度も逮捕される人がいる。治療に取り組む精神保健福士の斉藤章佳さん(39)は患者らの実態を記した「万引き依存症」を出版。「でもなり得る病気だと知ってほしい」と訴える。

     「イライラスーッと消えた」。斉藤さんの勤務先の大森榎本クリニック東京都大田区)を受診する患者の多くは、万引きが成功した間をこうる。同書で紹介される万引きのきっかけは、庭不和や仕事の不調、身近な人を亡くした喪失感などさまざまだ。本来ならかに相談したり、趣味で気分転換したりしてストレスを解消するが、患者は「捕まるかも」というスリル依存していく。

     同クリニックの窃盗症外来では、万引きした時の状況を振り返り欲求を抑える方法を考えるプログラムを、他の患者と共に1年間受ける。斉藤さんは「悩みを打ち明けられる仲間をつくることで、万引きしなくてもいい状態になっていく」と話す。ただ、こうした治療を行う施設は全に数えるほどしかないという。

     2016年11月に窃盗症外来を開設して以来、今年6月末までに2080代の200人以上が受診し、うち7割を女性が占めた。女性事や育児、介護などを1人で担うことが多く、孤立によるストレス引き金になりやすいという。根本的な解決には家族の協が必要で、斉藤さんは「庭内の役割も見直さなければならない」と強調する。

     警察庁によると、17年の万引き認知件数は約10万8000件、検挙人数は約6万6000人に上る。小売業界などでつくるNPO法人「全万引犯罪防止機構」は年間の被害額を約4600億円と推定。これらには貧困などが背景にある万引きも含まれるが、窃盗症の場合は治療による再犯防止が可だ。斉藤さんは「社会的損失を減らすためにも、刑事処分だけで終わらず、治療につなげるべきだ」と提案する。 



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【孤立が生む「万引き依存症」=ストレス要因、治療で解決を】の続きを読む


    iStock-865732850_e

     英国で、性器に肉芽腫性の腫瘍が生じる性感染症であるドノヴァン症(鼠径部肉芽腫)が初めて確認された。

     また、しばらく発症事例がなかった熱帯諸国でも再び見られるようになっているという。

     ドノヴァン症は一般に熱帯諸国に見られるもので、英国で確認されたのは史上初めてのことだ。

     この感染症にかかると、性器にあっという間に成長して広まる潰瘍が生じる。そのまま放置すれば、文字通り性器を喰い始める。

    ―あわせて読みたい―

    脳を破壊する「ゾンビ鹿病」が人間にも感染する恐れありと専門家が懸念
    うつ病は感染症である?新たなる仮説が提唱される(米研究)
    米ニューヨークのアジア系魚市場から皮膚感染症が拡大。保健当局が注意を呼びかけ。
    寄生キノコに感染したハエの頭があまりにもゾンビ化していた(※昆虫出演中)
    昆虫から風邪に感染?その辺にいる虫が1,500種ものウイルスを媒介していることが判明(オーストラリア研究)

    イギリスで3件の感染例

    オンライン薬局「chemist-4-u.com」による情報公開法への申請によれば、これまでドノヴァン症と診断された事例が3件ある。過去12ヶ月でボルトンで2度、サウスポートでは15~25歳の女性が1度診断された。

    iStock-625387182_e

    ドノヴァン症の症状や感染経路

     一般に症状は性器周辺で生じるが、鼻・口・胸にも現れることがある。特徴的な症状には4種類がある。

    ・肉芽腫性潰瘍――肉質で、触れると出血する赤い潰瘍
    ・いぼ状・異常肥大性潰瘍――盛り上がり不規則な縁をした乾いた潰瘍
    ・壊死性感染――深く、悪臭を放ち、組織に深刻なダメージを与える
    ・硬化性・瘢痕性感染――傷のような組織のある乾いた病班

     感染者との性行為で感染し、男性は女性より2倍感染しやすい。ただし、これ以外にも感染経路はある。

     原因はklebsiella granulomatisという細菌である。

    2_e10

    ドノヴァン症を引き起こす病原体 Klebsiella granulomatis
    image credit:SOA-AIDS Amsterdam

     感染者の血液に接触するだけで感染し、病原菌と接触して1~12週ほどで発症する。性器・肛門周辺の皮膚に感染し、その部位の肉が破壊されることから潰瘍が生じる。

     治療をしないと、潰瘍は大きくなり、他の細菌が繁殖するために悪臭を放つ。

     男女の半数が肛門付近に小さく、赤いしこりが生じ、ヒリヒリとした痛みを感じる。やがてしこりは侵食され、病気が広まるにつれて感染部位の周囲を破壊し始める。

     性器の恒久的な損傷、傷、皮膚の色の喪失、傷による不可逆的な性器の膨張といった、合併症が生じる恐れもある。

    早期発見、治療が大事

    iStock-904620536_e

     ドノヴァン症それ自体は抗生物質で治療できるが、時間との勝負である。放置してしまうと、性器周辺の肉が文字通り腐り落ちる。

     英国のような国では珍しい病気であるため、診察を受けたとしても見過ごされる恐れもある。

     一般には、南東インド、ギアナ、ニューギーニアなどの熱帯・亜熱帯地域で見られる病気であり、英国の性病リストに載ることなどなかった。

     しかし最近ではしばらく患者がいなかったオーストラリアや南アフリカでも患者が発見されているという報告がある。


    Donovanosis Granuloma Inguinale STD Diagnostic Tests(ドノヴァン症 STD診断検査)
    References:lep / boingboing/ genome / written by hiroching / edited by parumo

    こちらもオススメ!

    ―料理・健康・暮らしについての記事―

    汚れた服が原因でいじめられている生徒がいることを知った校長、学校にランドリーを設置(アメリカ)
    「幻臭」そこにあるはずのないニオイがする。そう感じている人は意外と多い(米研究)
    ギャル曽根ならいけるのか?「カロリーゼロ理論」的にはカロリーゼロなのかもしれない9万kcal超のベーコンバーガーの作り方
    パソコン作業で座りっぱなしの仕事でも正しく座ることで体の負担を減らすことができる。人間工学的に正しい座り方
    心が疲れている、ストレスが溜まっている8つのサイン

    ―知るの紹介記事―

    吠えない犬、暖かい血が流れる魚。奇妙な生態を持つ6つの生き物
    バルーンアートの集大成。身にまとい、異世界のクリーチャーに昇華される
    汚れた服が原因でいじめられている生徒がいることを知った校長、学校にランドリーを設置(アメリカ)
    人間の1年は犬や猫の7年説は個体差による。獣医師が説明する、犬と猫の本当の意味での年齢
    A型・B型をO型に。腸内酵素で血液型を変換することができることが判明(カナダ研究)
    肉を喰らい性器が腐り落ちる性病がイギリスで確認される


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【肉を喰らい性器が腐り落ちる性病がイギリスで確認される】の続きを読む

    このページのトップヘ