ニュース(総合)のblog

ニュースをジャンルを問わずに発信するブログです。

    カテゴリ: > 恋愛


    自分の容姿が気に入らない(©ぱくたそ)

    イケメンや美人はほんの一握りであり、ほとんどの人は一般的な容姿で勝負している。それを受け入れる人もいれば、ずっとコンプレックスとして抱える人もいるのだ。

     

    ■半数以上が自分の容姿を気に入っていない

    しらべぇ編集部では全国20〜60代の男女1,589名を対象に、「見た目について」の調査を実施。

    自分の容姿が気に入らないグラフ

    「自分の容姿が気に入らないと思っている」と答えた人は、全体で52.4%と半数を超える高い割合になったのだ。

     

    ■女性は容姿を気に入っていない人が多い

    性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

    自分の容姿が気に入らない性年代別グラフ

    容姿についてなにかと言われるのは、いまだに女性のほうが多いのだろう。

    「私は小学生のときから、男子に『ブス』とかからかわれていた。子供の頃からそんな環境に身を置けば、自信がないまま大人になるのも仕方がない。

     

    今でも男性と話すのが苦手で、『私みたいなブスとは、話したくないでしょうよ』と心の中で思ってしまう。かなり、こじらせてしまったな」(20代・女性)


    ■30代から40代の女性に多い理由

    女性は30代から増え始め、40代でピークを迎える。若い頃は美しい見た目を保っていた人が、加齢により変化するのも仕方がないことだ。

    スタイルには自信があるほうだったけれど、中年太りが止まらない。そのくせに肌のハリはなくなってきて、とくに胸なんてどんどん下っていくばかり」(40代・女性)

     

    顔に、シミやしわなども出てくる。

    「顔も頬が垂れてきているし、シミもちらほら出てくるように。顔は普通なほうだと思っていたけれど、若さの補正も大きかったんだなと実感している」(30代・女性)

     

    ■頭皮が薄いので…

    男性のコンプレックスでよく上げられるのが、薄毛だ。頭皮が薄いせいで、自分に自信がない人も多い。

    「私は頭皮がどんどん薄くなってきて、年齢を言うと『そんなに若かったんですか!』と驚かれるほど。もう少し若い頃はここまでなるとは思ってなかったから、それなりに自信があったんだけどな。今ではすっかり、ハゲキャラを演じている」(30代・男性)

     

    また中年太りは、男性にも訪れる。

    スポーツしてたので、筋肉質の体が自慢だった。今はすっかり脂肪だらけになり、お世辞にも『イケオジ』とはいえない容姿に。思い描いていた姿とは違うけれど、ダイエットして痩せようとする覚悟もないから、そのまま」(40代・男性)

     

    加齢による変化などを受け入れられたら、楽な気持ちになれるのだろうが…。

    ・合わせて読みたい→気にしてなかったのに… 「容姿やクセ」を指摘されてコンプレックスになった瞬間3選

    (文/しらべぇ編集部・ニャック

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年2月1日2019年2月4日
    対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

    自分の容姿が気に入らない? 女性に多いが男性も薄毛などで…


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【自分の容姿が気に入らない? 女性に多いが男性も薄毛などで…】の続きを読む




    自分の振る舞いがどう見られているか、客観的になるのは難しいものですよ

    アラサー以降になっても、若い頃のままのマインドで女性にアタックするおじさんがちらほらいる。見苦しいことこの上ない。

    そのおじさんたちは自分のことを「大人の魅力が~」とか言うけど、そんな言葉を吐く連中って、大半は身の程を知らなかったりするものだ。おじさんおじさんであって、若い子からすればよほどイケメンでもない限り恋愛対象にもならない。にも関わらず、そんな当たり前のことが分かってないおじさんが、マジで実在している。(文:松本ミゾレ)


    「他の女の子も『おっさんキモい、身の程をわきまえろ』と愚痴っています」


    僕はもう何年も恋愛コラムめいたものを書いていて、たまに男性向けにも記事を書くんだけど、需要が高いのが"おじさんでも若い子にモテたい"系のテーマである。気持ちは分かるが、正直おじさんおじさん。それは毎度のコラムでもしっかり言及しているが、理解してくれない中年男性は多い。

    先ごろガールズちゃんねるでは、「勘違いおじさん多すぎませんか」というトピックが伸びていた。投稿したのは19歳の女性。最近になって彼女は、バイト先の30代の男性社員数人から交際を申し込まれ、非常に迷惑しているという。

    彼女は同い年しか恋愛対象として見られないと言っているから、言い寄ってくるおじさんたちはなおさら気持ちが悪いことこの上ないだろう、「心底嫌悪感があります」と明言している。おじさんたちのことは「多分ヤリたいだけ」と見た上で、「他の女の子も『おっさんキモい、身の程をわきまえろ』と愚痴っています」とも書いている。

    こういった反応こそが、年下に言い寄ってくる男性への、若い子の一般的な反応なんだろう。そしてこんなことは、おじさんなら誰しも自覚していなければならない。若い子には節度を持って対応すべきなのに、暴走するおじさんたちは自分のキモさを自認できていないので、行動を改めることができないのだ。

    身の丈を知ることは大事だ。「あいつが若い子と付き合っているんだから、俺も」は危険思想と考えておくべきなのである。


    「彼氏いたことないって言ったら大喜び。あなたには一生関係ないのに何喜んでるの?」

    もちろん僕もアラフォー世代なので、当然若い子にアプローチなんてしない。飲み会で若い子と同席することもあるけど、まあ100%に近いレベルで向こうから「付き合って」なんて言われない限り、よこしまな気持ちを持って応じることは決してない。

    が、ここまで書いても理解してくれないのが、今回槍玉に挙げたような勘違いおじさんである。トピックに寄せられた女性たちの声からも、勘違いおじさんにうんざりしていることが伺える。

    「どこからその自信が湧いてくるのか不思議だよね。本当に迷惑。あまりしつこいようなら上の人に言った方が良い」
    「若い時は自身の魅力でしか勝負できないけど年取ってお金持ってるとモテると勘違いするよね」
    女子高生で処女って噂を聞いた途端に猛アタックしてくるおじさんとかもいるよね。『彼氏いたことない』って言ったら大喜びで、『あなたには一生関係ないのに何喜んでるの?』と気持ち悪くてトラウマになったよ」
    「男は女と違い、歳を取ると大人の男の魅力が出てくると、揺れる腹肉と必死に隠す薄い頭で脂ぎった顔のたるんだオッサンは本気で思ってるから。何もしてなくても湧いて出てくると本気で思ってるから。悲しい生き物だよね……」

    こんな意見が、まあ堰を切ったようにズラリ書き込まれている。これらは僕ら中年男性たちに対する女性からの素直な見解なのだ。この現実は受け入れなきゃならない。

    思い起こすと、僕もそんな困ったおじさんに白い目を向けたことはある。20代前半の頃にバイト先に毎日訪れるハゲたおっさんが、金払いも悪いのに若いバイト女の子にしつこく話しかけたり、ストーカーをしたり。もう散々だった。標的にされた子はたまったもんじゃなかったようで、逃げるようにその町を出て行ってしまった。

    中年男性の若い女性に向ける思いって、情熱ではなく偏執、妄執の類だ。くれぐれも、あんな冥府魔道に堕ちたりしないように、僕らおじさん連中はもっと正気を保って生きていかなくてはならない。そもそも若くて見た目も良い女の子が、しょぼくれて腹の出ているおっさんと付き合うメリットってなんだ。自分のことを冷静に見たほうがいい。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「勘違いおじさん多すぎ」10代に交際申し込む30代男性のイタさ 「あいつが若い子と付き合っているんだから俺も」は危険】の続きを読む


    女(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    恋人へのプレゼントは、センスが求められるもの。なかには、驚きのチョイスで相手を「マジか……」と困惑させてしまう人もいるようだ。

    そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

     

    ■150円のイヤリング

    大学3年生の投稿者は、同い年の彼氏から誕生日プレゼントマフラーネックレス、イヤリングをもらったという。しかし、調べてみると、マフラー5000円程度だったものの、ネックレス1000円、さらにイヤリングに至っては150円の製品だったという。

    投稿者自身、彼氏に贈るプレゼントは1万円以内なので合計金額的には問題ないものの、「マフラー以外のプレゼントはやはり作りが雑だし、外で使えそうにありません」と困惑しているという。

    そして、彼氏にこのことをどんな風に伝えればいいのか、他のネットユーザーに対し、「どなたかご教授いただけませんか?」と投げかけたのだった。

     

    ■驚きの声が相次ぐ

    150円という、駄菓子価格なプレゼントに、他のネットユーザーからは驚きの声が相次いだ。

    150wwww

     

    150円ってなめてんの?

     

    中学生なのかな

     

    ・それは……安いね汗


    ■「大学生なら仕方ない」との声も

    しかし、一方では大学生カップルの話ということもあり、「仕方ない」「これから学べば大丈夫」などの温かい声も。

    大学生かあ。。 ならまあ。。女性のアクセサリーの相場を知らない可能性も、なきにしもあらず

     

    大学生ならアクセサリーの店知らないくらいで文句言ったら気の毒かもね。一緒に買い物とか行ったときにさりげなくアクセサリーも一緒に見てみるとかしてみては

     

    ・むしろ真面目そうで良い。やたらアクセサリー類に詳しかったらちょっと不安になる

     

    150円のアクセは安すぎるって、好きならはっきりとは言いづらいだろうから、デートで一緒にショップとか覗いてみれば? それとな〜く彼にアクセサリーの値段の相場に気づいてもらう(笑)

     

    ■20代女子の4割「プレゼントの値段調べる」

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,051名を対象に調査してみたところ、「恋人から貰ったプレゼントの値段を調べたことがある」と回答した人は全体で15.8%。

     

    sirabee0909ookiakikokane002

    とくに20代女性の割合がもっとも高く、約4割の女性が値段調査したことがあるという結果に。

     

    大学生カップルということで寛容な声が多かった今回の投稿。とはいえ、彼氏も学んでいくべきことは少なくないだろう。

    ・合わせて読みたい→暴力団組員が郵便局でバイトした結果… 「違和感がある」「仕方ない」と物議

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年8月26日2016年8月29日
    対象:全国20代~60代の男女1,051名(有効回答数)

    「彼氏からのプレゼントが安すぎる」と悩む女性 衝撃の価格に「それは…」と絶句


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「彼氏からのプレゼントが安すぎる」と悩む女性 衝撃の価格に「それは…」と絶句】の続きを読む


    女metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    交際相手に何を求め、こだわるかは人それぞれ。その結果、良スペックな相手でも、思わぬ部分が減点につながってしまう人もいる。

    そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

     

    ■「軽自動車」が気になる女性

    先日、ひとりの男性と知り合ったという投稿者。その男性は真面目で穏やかな性格の持ち主なのだが、ひとつ気になってしまうことがあうという。それは、彼の乗っている車が軽自動車ということだ。

    しかも、彼は収入も同世代に比べてはいいほうであり、「もう少しいい車に乗って欲しいな思ってしまいました…」と本音を吐露。そして、他のネットユーザーに対し、「みなさんは軽自動車に乗る男性と付き合えますか?」と投げかけたのだった。

     

    ■反論が相次ぐ

    この投稿に対し、他のネットユーザーからは「見た目で判断するのは馬鹿」「運転の仕方のほうが大事」などの声が。

    ・車よりも運転の仕方や性格変わらないかのほうが気になります。 車なんて安全に走行できればなんでもいいです

     

    ・車にうるさいもめんどくさい

     

    ・見た目で判断するのは馬鹿だよ。本当のお金持ちは見栄張らない

     

    ・へんな改造車とかじゃない限り気にならないよ。車にお金かけない人なだけでしょむしろいいじゃん


    ■「軽は嫌」派も

    しかし、一方では体の大きさや価値観などにより、「軽自動車は嫌」という女性も少なからずいるようだ。

    ・私は軽乗ってる男嫌だ。元彼が軽だったけど私も170cm近く身長があり、元彼は190cmある巨体だったから車内ぎゅうぎゅうだった

     

    ・なし。軽自動車が良いとか悪いとかじゃなく、車を移動手段としか見ていないようで合わない。自分が車好きなので

     

    ・代車かよ? みたいな軽自動車で迎えにこられたことある人ならわかると思います気持ち

     

    ・爆音カーの元カレがいたけど、軽の方が良かった。でもマシってだけでやっぱ軽の男性とは付き合えない。ダサすぎ

     

    ■車は贅沢品?

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「車」についての意識調査を実施したところ、4割が「贅沢品だと思う」と回答した。駐車場代や保険代、ガソリン代などの維持費がかかることから、「車好きじゃないと買えない」と感じている人は少なくないようだ。

    車は贅沢品性年代別グラフ

    性別・年代別で比較すると、30〜40代にその傾向が強く見られた。

     

    若者の経済状況が苦しくなっているこのご時世、車を持っていること自体を評価してあげてもいいような気もするが、都市部以外はそうとも言ってられないのだろうか。

    ・合わせて読みたい→木下優樹菜の「8年前の水着写真」にファン衝撃 「好きだけど…」「眉毛が…」

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年2月9日2018年2月13日
    対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

    気になる男性が「軽自動車」に乗っていた… 冷める女子に「わかる」「ダサすぎ」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【気になる男性が「軽自動車」に乗っていた… 冷める女子に「わかる」「ダサすぎ」】の続きを読む


    女metamorworks/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

    交際相手に何を求め、こだわるかは人それぞれ。その結果、良スペックな相手でも、思わぬ部分が減点につながってしまう人もいる。

    そんなことを感じさせる、女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる」のあるトピックが注目を集めている。

     

    ■「軽自動車」が気になる女性

    先日、ひとりの男性と知り合ったという投稿者。その男性は真面目で穏やかな性格の持ち主なのだが、ひとつ気になってしまうことがあうという。それは、彼の乗っている車が軽自動車ということだ。

    しかも、彼は収入も同世代に比べてはいいほうであり、「もう少しいい車に乗って欲しいな思ってしまいました…」と本音を吐露。そして、他のネットユーザーに対し、「みなさんは軽自動車に乗る男性と付き合えますか?」と投げかけたのだった。

     

    ■反論が相次ぐ

    この投稿に対し、他のネットユーザーからは「見た目で判断するのは馬鹿」「運転の仕方のほうが大事」などの声が。

    ・車よりも運転の仕方や性格変わらないかのほうが気になります。 車なんて安全に走行できればなんでもいいです

     

    ・車にうるさいもめんどくさい

     

    ・見た目で判断するのは馬鹿だよ。本当のお金持ちは見栄張らない

     

    ・へんな改造車とかじゃない限り気にならないよ。車にお金かけない人なだけでしょむしろいいじゃん


    ■「軽は嫌」派も

    しかし、一方では体の大きさや価値観などにより、「軽自動車は嫌」という女性も少なからずいるようだ。

    ・私は軽乗ってる男嫌だ。元彼が軽だったけど私も170cm近く身長があり、元彼は190cmある巨体だったから車内ぎゅうぎゅうだった

     

    ・なし。軽自動車が良いとか悪いとかじゃなく、車を移動手段としか見ていないようで合わない。自分が車好きなので

     

    ・代車かよ? みたいな軽自動車で迎えにこられたことある人ならわかると思います気持ち

     

    ・爆音カーの元カレがいたけど、軽の方が良かった。でもマシってだけでやっぱ軽の男性とは付き合えない。ダサすぎ

     

    ■車は贅沢品?

    しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,357名に「車」についての意識調査を実施したところ、4割が「贅沢品だと思う」と回答した。駐車場代や保険代、ガソリン代などの維持費がかかることから、「車好きじゃないと買えない」と感じている人は少なくないようだ。

    車は贅沢品性年代別グラフ

    性別・年代別で比較すると、30〜40代にその傾向が強く見られた。

     

    若者の経済状況が苦しくなっているこのご時世、車を持っていること自体を評価してあげてもいいような気もするが、都市部以外はそうとも言ってられないのだろうか。

    ・合わせて読みたい→木下優樹菜の「8年前の水着写真」にファン衝撃 「好きだけど…」「眉毛が…」

    (文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年2月9日2018年2月13日
    対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

    気になる男性が「軽自動車」に乗っていた… 冷める女子に「わかる」「ダサすぎ」


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【気になる男性が「軽自動車」に乗っていた… 冷める女子に「わかる」「ダサすぎ」】の続きを読む


     DT(童貞)にスポットを当てた青春バラエティ番組『DTテレビ』#61(毎週金曜23時~)1月11日AbemaTV(アベマTV)にて放送され、ブサイクDT芸人が顔面格差社会へ異議を申し立てた。

     当番組は徳井義実朝日奈央が送る、行き場のないエネルギーを抱えたDTによる、DTのための、青春バラエティ番組。今回のDTテレビでは『DTO~言いたいことを言うDT~』と称して、言いたいことも言えないこんな世の中にポイズンしていく(DTがMCの朝日や、セクシー衣装に身を包み、スタジオで自由にくつろぐ女性・Pacoちゃん相手に、これまで言いたくても言えなかった女性への不満をぶつける)ことに。そしてスタジオの女性陣たちは真摯にそれを受け止め答え、DTたちは納得できたら「グレートだぜ!」と返答することとなった。


     そんなルールの中、ブサイクDT芸人・ひろがぶつけたポイズンは「(世の中)結局顔じゃねえか」という主張。ひろ曰く、「私は(男性の)顔じゃなくて中身が大切」と女性はいうが、そんな女性はブスを利用して自分の株を上げたいだけだという。しかしそんな怒りを受けたPacoちゃんは「好きなタイプのブスもいるんで、私はイケメンに限らずパグみたいな顔が好き」と自身の趣味を例にあげ返答。また、女性側の朝日が「でもこれ、逆に男性も可愛い子が好きじゃないですか」とヤジを飛ばすと、「男は可愛い子が好きです。ブスが好きとか言いません」と開き直るひろ。

     しかしそこでギタリストDTクロサワから、「知り合いはヌルヌルしてれば誰でもいいって言ってました」と最低な横槍が飛び、朝日は冷ややかな眼差しで「退場してもらっていいですか」とクロサワを一瞥した。

     さまざまな意見が飛び交う中、MC徳井に「納得したか」と問われるひろ。するとひろは今までの話の中でPacoちゃんの発言がグレートに近いと言い、それをかみ砕いて説明した徳井アニキの『(イケメンブサイクかに関わらず)自分の好みのタイプの顔が好き』という現代社会にはびこる顔面格差をそっと優しく包み込むような結論にグレートを下した。


    (c)AbemaTV

    ⇒【無料配信中】DTテレビ



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「顔より中身」と言う女子に童貞芸人が激怒 「ブスを利用して自分の株を上げたいだけ」】の続きを読む


     日本人女性は海外では優しくて勤勉で、理想の女性と言われることが多く、中国人男性からも人気だ。しかし、実際に日本人女性と結婚する中国人男性は多くない。それはなぜなのだろうか。中国の大手検索サイト・百度はこのほど、中国の男性は優しくて面倒見が良く、家庭も大事にするのに、なぜ日本人女性は中国人男性と結婚したがらないのかと題する記事を掲載した。

     記事は、中国人男性は結婚相手として「なかなか良い」と自画自賛。優しくて妻子をよく顧み、家庭的であると、まるで完璧な夫であるかのように伝えている。しかも、日本と中国は文化も外見も似ているためハードルが低く、日本人女性は中国人男性とって「可愛くて家庭的で理想の女性像」であるため、もっと多くの日本人女性が中国人男性を選んでもいいはずだと主張した。

     では、なぜ日本人女性と中国人男性の組み合わせは多くないのだろうか。記事は、「中国人男性の良さを理解していないわけではない」としつつ、国際結婚自体を受け入れがたく思っている人が多いのだと分析。親から離れて海外で生活するというのは不安が大きく、家庭円満ならどこに住んでも良い男性と比べると大きな負担となるのだという。

     そのうえ中国では女性の生活が「毎日忙しくていつも疲れている」ことも関係していると指摘。これは、男女平等を推し進めた中国では、家庭を持った女性もフルタイムで働き、帰宅後は家事もしなければならなくなったためだ。記事は、いくら中国人男性が良くても、「毎日疲れる」生活は自分にはできないとあきらめているのだと結論を下した。

     つまり、中国人男性が選ばれていないのではなく、中国で暮らすことが無理だと思われていると記事は言いたいようだ。記事は、この理由は中国人にとってショックだと感想を述べているが、果たして、記事の指摘する理由が正しいのかも疑わしい。そもそも、中国人男性が夫として理想的という前提になっているが、その中国では離婚率が上昇し続けているのが現実だ。いずれにしても、外国人に嫁いで海外で生活するというのは女性にとって大変なことであり、慎重に検討すべきことだといえるのではないだろうか。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

    日本人女性はなぜ振り向いてくれないのか? 中国人男性は優しくて家庭も大事にするのに!=中国メディア


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【日本人女性はなぜ振り向いてくれないのか? 中国人男性は優しくて家庭も大事にするのに!=中国メディア】の続きを読む


    ホテルMichaelLanghoff/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

    芸能人や政治家など、男女関係なく、浮気や不倫が原因でこれまでに築き上げてきた地位を失う人がいる昨今。女性向け匿名掲示板ガールズちゃんねる』では、そんな浮気についてのトピックが話題になっている。

     

    ■女性のほうが浮気で咎められる

    投稿者が掲示板に投稿したのは、男性と女性では、世間から浮気の捉えられ方が異なるように感じるというもの。

    投稿者の感覚として、「昔から男の浮気は甲斐性で当たり前。浮気の1つや2つなどと軽く受け止められ許される」というのが男性の浮気。

    その一方、「ふしだらで最低。子供がいたら余計に考えられない行為で、好き者、淫乱など罵詈雑言を浴びせられる」というのが女性の浮気であると、世間は考えているように感じるという。

    投稿者は「男性の浮気は理性を抑えきれない体の構造のせい、女性の浮気には理由がある」と考えており、「みなさんはどのように思いますか?」と掲示板に質問をしている。

     

    ■掲示板には「時代は変わった」の声

    今回の投稿を受け、掲示板には「時代は変わった」「男の浮気も女の浮気も同じ」といったコメントが寄せられている。

    「いやいや。ひと昔前はそうだったかもしれないけど、いまの時代、男の浮気も『ふしだら』『最低』でしょ!」

     

    「時代は変わったよ。妊娠中の嫁がいるのに浮気した議員が辞職したじゃん。あれ昔だったら許されてたと思う。男女平等をうたうなら、浮気の社会的制裁だって男女平等になっていくべき」

     

    「昔は女は仕事などなく、家庭に入り夫に養われていたから、浮気くらい許せって風潮があったんだと思う。いまは女も仕事で食べていける時代だから、よっぽど稼ぎが良くなくちゃ浮気なんて許されない」


    ■投稿者とは異なる考え方を意見する声も

    また、「女の浮気も理由はない」「変な言い訳」など、投稿者と異なる考え方をしている人からの意見も見られる。

    「女の浮気もそれぞれだけど、心はそっちに行ってるよね。いまの彼や旦那と別れない理由はほとんど条件や金」

     

    「女の浮気も理由なんかない。寂しいとか愛されたいとか、性欲が理由になるとでも思ってるのかな」

     

    「女も男も関係なく、浮気をする人は自分を正当化したがる。だから男の浮気は甲斐性とか、女の浮気は寂しいからとか変な言い訳が多い」

     

    ■浮気されるほうにも問題がある?

    しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,477名を対象に、「浮気」について調査したところ、全体のおよそ4割が「浮気されるほうにも問題があると思う」と回答した。

    浮気

    今回、投稿された「男と女の浮気は違う」という意見。それに対し、「時代は変わり、男の浮気も女の浮気も同じ」と考える人が多いようだった。

    ・合わせて読みたい→ついつい彼氏の携帯を見てしまう… 女性の悩みに「彼氏が気持ち悪い」と絶句

    (文/しらべぇ編集部・音無 まりも

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2018年5月18日2018年5月21日
    対象:全国20代~60代の男女1477名 (有効回答数)

    「女の浮気はふしだらで最低だ」と怒る女性 その理由に「時代は変わった」の声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「女の浮気はふしだらで最低だ」と怒る女性 その理由に「時代は変わった」の声】の続きを読む




    個人的には着ているものの値段より清潔感が大事だと思います

    「彼氏の車が軽自動車だった」、「デートファミレスに連れて行かれた」など、女性が彼氏に幻滅したエピソードは枚挙にいとまがない。

    12月19日ガールズちゃんねるでは、「初デートで彼氏がファストファッション、OK?NG?」というスレッドが立っていた。投稿主は、初デートH&Mユニクロの服を着てきた彼氏にガッカリしたと嘆いている。(文:石川祐介)


    「その男性じゃなくて、お金やブランドが好きなんだね」


    投稿主は服だけでなく、「靴も値段は勿論分かりませんが安っぽそうな革靴でした」と一蹴。彼がファストファッションを着ているとわかった理由は、彼氏の脱いだ上着をハンガーにかける際、内側のタグが見えたからだと明かしていた。

    予想通りではあるが、コメントには「いちいちタグ見る人浅ましくて嫌い」、「そんなのチェックする人いやだわ」、「何様だ?」と投稿者へのネガティブな意見が多く寄せられていた。

    「主はその時何着てたか知りたい」「主は全身シャネルなの?」など、投稿主のその日のコーディネートに関する質問も散見された。投稿主が初デートで気合いを入れて、ブランド品を着ていたならガッカリしてしまう気持ちも多少は理解できる。ただ、もしそうでないのであれば、

    「主はその男性が好きなんじゃなくて、お金やブランドが好きなんだね」

    といった指摘があるように、彼氏の人間性ではなくスペックに注目していると思われても仕方なさそうだ。


    「1000円を1万円に見せるセンスと清潔感があるほうがよっぽどいい」

    残念ながら投稿主を擁護するようなコメントは見られず、批判的な内容が相次いでいる。気の毒ではあるが辛辣な意見は非常に多く、「主みたいな女と付き合う彼氏がかわいそう」、「早く別れたほうがいいよ!!彼氏の為に」と彼氏を案じる人も少なくなかった。

    投稿主のように彼氏にブランド品のコーディネートを求める女性は少ないようで、「ハイブランドで固められる方が嫌だ」「私、ファッションこだわりない人の方が好きなんだけど」といった声も多かった。ブランド品にこだわる男性は金遣いが荒いと見られがちなのかもしれない。

    「例えばだけど、1000円を1万円に見せるセンスと清潔感があるほうがよっぽどいい。プライドも見栄も必要以上に求めない」

    という声も。ファッションに関しては品物にお金をかけるより、センスを磨いたほうが好印象になると言えそうだ。




    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「初デートで彼氏がユニクロ着てきた。靴も安っぽい」嘆く女性に大呆れ「何様だ?」「あなたは全身シャネルなの?」】の続きを読む


    男LightFieldStudios/iStock /Getty Images Plus/写真はイメージです)

    恋人といえども結局は他人。付き合っている彼氏に不満な点があるという人も多いかもしれない。しかし、あまりに度を越している場合も…。

    女性向け掲示板『発言小町』では、彼氏が「20代の男性としてまともかどうか」に疑問を持つ女性の投稿が話題になっている。

     

    ■土日にだけアルバイトをする彼氏

    投稿者は21歳でフリーターをしているという女性。付き合って半年ほどになる同い年の彼氏がいるのだが、土日にアルバイトをするだけで、平日は働かずに遊び歩いているという。

    デートをするときは決まって割り勘。何をするかを決めるときは、安いかどうかで判断するそうだ。

    働くと言いながらも土日のみのアルバイトを続け、「俺はほかの人とは違う」と考えているようなふしも。投稿者は週に1度の休み以外は毎日アルバイトをしているため、相当ストレスが溜まっている様子だ。

    働かないこと以外に、パンツを履かない、服と部屋が汚いという点にも嫌気がさしてきており、掲示板に「20代だったら、彼はそれでも仕方がないのでしょうか?」と質問を投げかけた。

     

    ■掲示板には「別れるべき」の声

    今回の投稿を受け、掲示板には「別れたほうがいい」「時間がもったいない」と、投稿者の彼氏への批判の声があがっている。

    「投稿を見る限り、なぜあなたがその方とお付き合いされているのかが不思議です。どこが魅力なのかわかりません。20代だからなんて関係ありません。ただのぐうたらな男という印象ですので、さよならして次に行きましょう」

     

    「怠け者で、何の努力もしていないのに根拠のないプライドだけあって、都合のいい夢だけ見てる人なんですね。基本的にずっとそのままだと思います」

     

    「ほかにもっときちんとした人はたくさんいますよ。その彼は将来性があるとは思えません。働かない人はダメ男です。あなたも愛想つかしているようだし、別れたら良いのでは? 21歳の花のような時期をこんな男に捧げてしまってはもったいないです」

     

    「いやいや、全く仕方なくないですよ。21歳ならもう社会人の人もいますし、しっかりしている人はしっかりしています。むしろ、なぜそんな男と付き合っているのか…。投稿者さんが私の友人なら、全力で別れることをすすめます」

     

    ■ろくでもない人を好きになる?

    しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,378名を対象に、「恋愛」について調査したところ、「私が好きになる人は、いつもろくでなしである」と答えた人は1割未満だった。
    好きな人はいつもろくでなし男女別グラフ

    彼氏が土日にしか働かず、ほかにも目に付くことがあるという投稿者。掲示板には「別れるべき」とのアドバイスが寄せられたが、果たしてどのような決断を下すのだろうか。

    ・合わせて読みたい→ついつい彼氏の携帯を見てしまう… 女性の悩みに「彼氏が気持ち悪い」と絶句

    (文/しらべぇ編集部・音無 まりも

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年5月20日2016年5月23日
    対象:全国20代~60代の男女1,378名 (有効回答数)

    彼がノーパンでしかも汚い 働かない彼氏に悩む女性に「別れるべき」の声


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【彼がノーパンでしかも汚い 働かない彼氏に悩む女性に「別れるべき」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ