ニュース(総合)のblog

ニュースをジャンルを問わずに発信するブログです。

    カテゴリ: 韓国


     【ソウル時事】国連安全保障理事会による北朝鮮制裁の維持について、社会結束が乱れ始めている。中国ロシア北朝鮮は9日に外務次官協議を開き、制裁見直しをめる共同明を発表。これに合わせるような形で韓国の康和外相が10日、国会で独自制裁緩和を示唆し、日の間で不信が高まった。

     「われわれの承認なしに彼らは何もしない」。トランプ大統領は10日、ホワイトハウスでこう強調し、独自制裁解除を「検討中」と述べた康氏の発言をけん制した。康氏は「統一が常に検討しているという趣旨だった」などと釈明したが、側との擦れ違いはこれにとどまらない。

     康氏によると、南北軍事当局が9月19日に署名した「軍事分野の合意書」をめぐり、ポンペオ務長官は直前の同17日に行った電話会談で不満を表明していた。

     韓国・中央日報によると、韓国は同16日に合意書案を在米軍に説明。南北軍事界線付近での飛行禁止区域設定などが盛り込まれており、側は北朝鮮への監視が低下すると懸念したとみられる。

     韓国政府は今11日、独自制裁解除は「検討していない。政府の基本的な立場だ」(明均統一相)と明言、不協和音の火消しに追われた。一方、北朝鮮は「後ろ」の中国ロシアとの連携を深めている。

     北朝鮮外務省の崔善次官は4日から中ロ訪問を開始。朝鮮中央通信によると、9日に発表された3カの共同明は、北朝鮮が「有意義かつ、実践的な非核化措置」を取っており、「適切な時期に制裁の見直しを始める必要性について見解の一致を見た」と明記した。各の独自制裁に反対する立場も強調した。

     トランプ政権と足並みをそろえる日本も、北朝鮮の非核化に向けて「(制裁)決議の全な履行が重要だ」(菅義偉官房長官)との姿勢を堅持している。だが、2度会談に向けた調整が進む中、北朝鮮ペースでなし崩し的に圧緩和のムードが広がる恐れもある。 



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【北朝鮮制裁、足並みに乱れ=韓国外相発言が波紋-中ロは見直し主張】の続きを読む


     韓国内のモスバーガー店のトレーに敷かれたペーパーに書かれたある言葉が今、ネット上で物議を醸している。

     今回問題となっているのは、今年ごろまでに韓国モスバーガーで見かけられたというトレーのペーパー。そこにはロゴバーガーの写真のほか、韓国語で「モスバーガー約束 安全・安心・健康」として、「安心してお召し上がりください! モスバーガーコリア日本産の食材を使用しておりません」とつづられていた。

     このペーパーを実際ににしたというツイッターユーザーは、いまだに韓国日本産の食材が放射能の危険性にされているという偏見があると摘。さらに、このツイートネット上でまたたく間に拡散され、「いまだに風評被害を生む表記をするなんてひどすぎる」「食中毒騒動があったばかりなのにまた不祥事?」といったが続出している。

     2011年福島第一原子力発電所事故以降、東北産の食材については安全であるというデータが出ているにも関わらず、日本国内でも消費が落ち込み、“風評被害”が問題に。さらに、海外では事故直後から日本産食品の輸入規制が敷かれ、今年に入って中国ブラジルなどから緩和や撤回があったものの、今もなお、韓国はじめ台湾アメリカなどから日本産・福島県産の食材が輸出規制を受けている。

     しかし、今回の韓国モスバーガーの文章は、あたかも日本産の食材が「危険」という印を与えるものとして違和感を抱くネットユーザーが続出。モスバーガー公式サイトでは、いまだ発表はないものの、モスバーガー公式ツイッターアカウントには、「風評被害拡散させるのは直ちにやめてください!」「悪意を感じます。もう二度とモスバーガーに行きません」「本社が日本にあるにも関わらず、ああいう文面を許す姿勢は理解できません」といった苦情のが殺到している。

     韓国モスバーガーの文面について、日本モスバーガー本社が関わっていたかどうかについては不明だが、公式発表を待つネットユーザーも多い。果たして何らかの動きはあるだろうか。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【韓国のモスバーガーで「安心して下さい日本産は不使用です」表示 SNSにも苦情殺到】の続きを読む


    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    【簡単に説明すると】
    韓国のが国民年金式投資を誤り1兆円の損失
    ・正確には9兆9580ウォンの損失
    韓国日本より年金支給額が少ない

    年金

    韓国国民年金が今年10兆ウォン(1兆円)の損失を出していたことがわかった。

    10月6日国会保健福委員会所属の自由韓国党のユ・ジェジュン議員は国民年金は今年の式投資で9兆9580ウォンの損失を出したと述べた。

    これは10月5日まで報告された第7回国民年金運用委員会の資料をもとに分析した結果。資料によると国民年金の収益率は7月末まえに-6.01%で、-5.30%だった6月末より0.71%下落。

    これによる韓国国民年金保有式評価額は昨年末と較して9兆9580ウォンの損失となった。
    韓国年金支給額は日本よりも少ない(納付年数や額によって異なる)。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【韓国国民から集めた国民年金 株式投資を誤り1兆円損失だしとんでもない事に】の続きを読む


     韓国・済州で11日に開かれる観艦式自衛艦旗である旭日旗を掲揚しないよう韓国日本に要請していた問題で、岩屋毅防衛相は5日、海上自衛隊観艦式に参加しないことを明らかにした。日韓双方のに折り合いがつかず、日本側が海自艦艇の派遣取りやめを決めた。

     自衛艦旗は旧日本軍旭日旗と同じデザインで、韓国では軍義の徴とされ、内での使用を禁止する正法案が国会に提出される事態となっている。日韓は今1998年の共同宣言から20周年を迎えるが、歴史問題の再発で関係悪化が懸念される。

     防衛省によると、韓国から観艦式への招待があったのは昨年10月護衛艦での参加へ調整を進めていた今年8月、式典の際にマストに韓国国旗と自国旗の掲揚がめられた。加えて10月3日艦首艦尾には旗を掲げないよう要請があった。事実上、自衛艦旗の掲揚自粛めるもので、政府は参加の可否について検討していた。

     自衛艦旗は自衛隊法など内法で掲揚が定められているほか、際法でも民間船舶と軍艦を区別する「外部標識」に該当する。過去韓国での観艦式では、海自自衛艦旗を掲げて参加している。

     岩屋防衛相は5日、記者団に「わがの立場としては、受け入れることができない。先方の意向はよく分からないところがあるが、非常に残念だ」と述べた。

     海自観艦式に参加しないが、12日に開かれる関連行事のシンポジウムには海自幹部の参加を検討している。 

    写真説明〕隊列を組んで航行する海上自衛隊護衛艦。右が自衛艦旗=2012年10月8日相模

    隊列を組んで航行する海上自衛隊の護衛艦。右が自衛艦旗=2012年10月8日、相模湾


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【海自、韓国観艦式参加せず=旭日旗問題で取りやめ-防衛省】の続きを読む


    9月29日から日本で開催されている2018女子バレーボール選手権。A組に属した日本は1次リーグ第3戦を終えて2勝1敗を記録しているが、C組の韓国瀬戸際に立たされている。

    これまでタイセットカウント2-3)、アゼルバイジャン(1-3)、アメリカ(1-3)と対戦し3連敗。各組4位までが2次リーグへ進出できるが、C組での現在の順位は5位。1次リーグ脱落も現実味を帯びている状況なのだ。

    韓国は今大会、エースのキム・ヨンギョンをはじめ、双子のイ・ダヨンとともに“美顔ツインズ姉妹”と呼ばれるイ・ジェヨンなど、実と人気を兼ね備えたメンバーえてきた。

    【画像】ミスコン受賞者も!! 韓国Vリーグ女子の“美しすぎる外国人選手”を集めてみた!!

    そんな代表チームが1勝も挙げられていない状況には、「女子バレー世界選手権で3連敗…予選脱落の危機」(『韓国スポーツ経済』)、「女子バレー韓国代表、世界選手権3連敗の泥沼」(『News1』)など、韓国メディア危機感を募らせている。


    韓国でもプレーした美女選手を抑えられず

    致命的だったのは、初戦のタイ戦と第2戦のアゼルバイジャン戦を落としたことだろう。

    というのも、“死の組”とされているC組のなかでも、昨日敗れたアメリカと本日3日に対戦するロシアは、いずれも世界トップクラスの格上。両チームとの対戦は、開幕前から厳しい戦いになることが予想されていた。

    それだけに韓国にとっては、格下のタイアゼルバイジャンに勝利して勝ち点を積み重ねておきたかったが、結果はいずれも敗れてしまったのだから計算が狂った。

    アゼルバイジャンに敗れた際は、韓国メディアも「アゼルバイジャンに惜敗の韓国、2次リーグ進出は事実上挫折した」(『SPOTVNEWS』)と報じていたほどだ。

    しかも、この2試合は内容もよくなかった。

    選手の動きは鈍い印で、特に守備が機していなかったことは大きな敗因になったと摘されている。

    タイ戦でもレシーブのミス立っていたし、アゼルバイジャン戦ではブロック決定本数も4-8と下回り、エースのポリーナ・ラヒモワにサービスエース3本を含む24得点を奪われていた。

    ポリーナ・ラヒモワは、かつて韓国Vリーグプレーし、2014-2015シーズンには得点王やサーブ賞など5冠を達成した選手だ(ちなみにその後、日本Vリーグでもプレーしている)。

    韓国時代には“美しすぎる外国人選手”の一人としても人気を集め、韓国選手もそのプレースタイルをよく知っている選手だが、それでもその攻撃を抑えることはできなかった。


    写真提供SPORTS KOREA)バレー韓国代表



    正念場となる今日のロシア戦。今年5月にはストレート勝ちしたが…

    韓国代表のチャ・ヘウォン監督アゼルバイジャン戦後、韓国メディアにこう明かしていた。

    アゼルバイジャン相手のサーブがものすごく速かった。序盤はそのスピードに対応できなかった。それに、ミスも多かった。これが敗因だった」

    いずれにしても、1次リーグ3連敗を喫し、窮地に立たされている韓国

    昨今、韓国で女子バレーが人気を集め、代表チームへの期待と関心も高まっているだけに、不甲斐なく大会を去ることは避けたいだろうが、そのためにも正念場になるのが今日ロシア戦だ。

    今日ロシア戦に勝っておかなければ、仮に明日行われるトリニダード・トバゴ戦に勝利したとしても、1次リーグ突破は絶望的となる。

    今年5月にネーションズリーグ1次リーグ第2週の原(スウォン)大会で対戦した際はセットカウント3-0で勝利したが、今大会には、当時は不在だったゴンチャロワやタチアナ・コセレワなどロシア代表の選手も参加している。1次リーグでも3連勝中だ。

    はたして、韓国はそんなロシアに勝利し、1次リーグ突破へ望みをつなげることができるか。注したい。

    (文=慎 武

    (写真提供=SPORTS KOREA)バレー韓国代表


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【元Vリーガーの美女選手にもやられ3連敗。韓国は世界バレーから早々に去ってしまうのか】の続きを読む


    鹿島の元韓国代表GKクォン・スンテが同胞の原三FWイム・サンヒョプと揉み合い

     鹿島アントラーズは3日のAFCチャンピオンズリーグACL)準決勝の第1戦、原三韓国)とのホームゲームで、立ち上がりに2失点するも終了間際に元日本代表DF内田篤人が劇的ゴールを決めて3-2と逆転勝利を収めた。この試合で鹿島の元韓国代表GKクォン・スンテが同胞の原三FWイム・サンヒョプと揉み合いとなる場面があり、韓国スポーツ東亜」は「蹴り、頭突きと奮でイエローカード」と報じている。

     試合は前半2分、CKからオウンゴール鹿島が失点。さらに同6分、左サイドでDF山本脩斗のキックブロックされると、FWデヤン・ダムヤノビッチに突破されて追加点を許した。反撃に出た鹿島は同21分、MFセルジーニョのクロスにFW鈴木優磨が飛び込み、相手の快なオウンゴールを誘発。そして鹿島が1-2と劣勢で迎えた前半44分に、その場面は起きた。

     原三が右サイドからクロスを入れると、鹿島ゴール前で競り合いとなった。相手MFヨム・ギフンのシュートをDF内田GKクォン・スンテがゴールライン上で阻止し、こぼれ球を巡って混戦が生まれる。

     その際にクォン・スンテへのファウル鹿島ボールの判定となったが、守護高。同じく韓国出身の原三FWイム・サンヒョプに対して左足で蹴りを入れると、審判が仲裁に入った間にクォン・スンテが頭突きをお見舞いしている。軽く当たった程度だったが、イム・サンヒョプがピッチに倒れ、両軍一触即発の状況に発展した。


    韓国が判定の軽さに疑問 「太ももを蹴った後、審判が見ている前で頭突きしたが…」

     最終的にクォン・スンテに対してイエローカードが提示されて事態は収束し、後半に鹿島が2点を追加して劇的な逆転勝利を収めている。

     韓国スポーツ東亜」は、「鹿島クォン・スンテが奮した様子を見せた。前半終了間際、クォン・スンテと原の選手たちの間で衝突があった」と報道。さらに「イム・サンヒョプに蹴り、頭突きと奮でイエローカード」と伝えた。もっとも判定には疑問を呈しており、「イム・サンヒョプの太ももを一回蹴った後、審判が見ている前で頭突きしたが、イエローカードにとどまった」と処分の軽さに驚いている。

     また韓国サッカー専門サイトインターフットボール」も「理解できないマナープレー」と伝えており、韓国メディアは大きな衝撃を受けたようだ。


    Football ZONE web編集部)

    鹿島GKクォン・スンテ【写真:Getty Images】


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【鹿島の韓国人GK、主審の前で相手に蹴り&頭突き 決定的瞬間に韓国衝撃「理解できない」】の続きを読む


    2018年10月1日日本海上自衛隊が、韓国南部・済州で行われる「観艦式」に参加する護衛艦旭日旗を掲げる方針を示していることについて、韓国で非難のが上がっている。
    韓国軍はこのほど、観艦式に参加するの政府に対し、上パレード中は自国旗以外の旗を掲げないよう通知した。これに対し、日本防衛省関係者は「ルールより内事情を優先した非常識かつ礼儀を欠く行為」と摘していた。
    韓国メディアニュース1によると、韓国野党「正しい未来党」のイ・ジョンチョル報道官は先30日に会見を行い、「旭日旗を掲げるという日本の方が礼儀に欠ける」と批判した。また「日本自衛隊の旗として旭日旗を使用していることを恥じるべき」と摘し、「軍義を徹底的に清算しなければ、日本は尊重されず、支持されるになることができない」とした。
    韓国メディアJTBCによると、先27日には「観艦式」が行われる済州軍基地の周辺住民らも集会を開き、「旭日旗を掲げた日本軍艦の済州入港を認めない」と訴えた。済州大学に通うある学生は「日本植民地時代に多くの韓国人が強制労働させられた。日本観艦式旭日旗を掲げることはあり得ないことで、日本は反するべき」と。別の住民も「韓国は36年間も支配されて苦しんだ。韓国民感情を考慮し、今後こうしたことがないようにしてほしい」と述べたという。また韓国大統領府のホームページにも「日本海上自衛隊観艦式への参加を拒否するべき」とする請願が寄せられ、多くの賛同を得ているという。
    韓国軍関係者は「旭日旗の代わりに日の丸を掲げるべきとの立場に変わりはない」とし、「外交チャンネルを通じて日本と協議を続けていく」と述べている。(翻訳・編集/堂本

    1日、日本の海上自衛隊が、韓国南部・済州島で行われる「国際観艦式」に参加する護衛艦に旭日旗を掲げる方針を示していることについて、韓国で非難の声が上がっている。写真は済州島。


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「日本の方が礼儀に欠ける」国際観艦式の旭日旗問題、韓国から非難相次ぐ】の続きを読む


    ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

    【簡単に説明すると】
    韓国サイト日韓ロボット対決
    テコンVマジンガーZスペック
    テコンVが圧勝?

    テコンV vs マジンガーZ

    韓国サイトが「ロボット日戦、テコンVvsマジンガーZどっちが勝つ?」という企画を行った。

    どちらも40年近い歴史がありお互い強い人気を誇るロボットアニメであると説明。

    スペック較になると、テコンVは高さ52メートルヘルメット、V字胸当て、一方マジンガーZは高さ18メートル、頭は王冠パイルダーオンな様に)、黄色割れたV字胸当てと較。
    この較を見て、テコンVの方が30メートル以上大きいと絶賛、しかしマジンガーZビジュアルである黄色のように見えるマスクは邪悪な印しかないとボロクソ

    操縦方法もことなりテコンVはテコン動作を行うとロボットが同じ動作で動く。一方、マジンガーZスティック操作でロボットを操作する。操縦士はマジンガーZの頭に乗っている。

    武器はテコンVテコンドーで、マジンガーZロボットパンチとなっている。テコンVは回し蹴りや中戦など全再現。マジンガーZロボットパンチで厚さ2メートル鉄板も突き破る。

    この2体のロボットを見てロボット業界ではテコンVが勝利する可性が高いと見られている。その理由はテコンVの操作方法にあり、ジョンジェスン教授は「テコンV主人公が考えた通りに操作可で、マジンガーZよりも先に行動可」と説明。

    マジンガーZが0.4~0.8以内に動くのに対して、テコンVは0.2秒で動作可

    韓国で勝手にテコンVの圧勝と結論付けられてしまった日韓ロボット対決。実際はどちらが有利なのだろうか?

    テコンVの勝利?

    ソース



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【韓国サイト「テコンVとマジンガーZをスペック比較して戦わせたらテコンVが圧勝!」】の続きを読む


     「愚行」で後味の悪さが残る大会だった。

     U18アジア選手権の決勝戦が10日に宮崎市内で行われ、韓国が延長タイブレークにもつれ込む大戦の末、台湾に7-5で接戦を制して2大会ぶり5度の優勝を飾った。


     問題の行動は試合後だった。韓国ナインはマウンド付近でペットボトルを掛け合うウォーターシャワーで喜びを露にすると、ペットボトルやグラブを次々と放り投げた。その後に両チームが本塁前で挨拶をかわしたが、なんと韓国ナインは片づけずにそのまま一塁ベンチへ引き上げていった。韓国の首も注意しない。試合後には閉会式が予定されていたため、運営スタッフが散乱したペットボトルとグラブを拾い集める事態になった。

     この韓国代表の振るまいにネット上では怒りのが殺到。「個々のが高いことは認めるが、マナーとして最低。優勝を祝福する気持ちも起こらない」、「選手だけでなく、なぜ導者も注意しないのか。モラルがなさすぎる。組織関係者は大人として韓国選手に礼儀を教えるべき」と摘するが多く、中には「来年に釜山で行われるU18W杯韓国の出場権を剥奪するべき。感情論でなく他に失礼すぎる。スポーツマンシップのかけらもない。地元開催だけど出場できないぐらいのペナルティーを出さないと善しない」と手厳しい意見もあった。

    ・合わせて読みたい→
    韓国人選手のプレーに批判殺到 大阪桐蔭・中川が激怒したラフプレーとは?(http://cocokara-next.com/stress/criticism-in-the-play-of-the-korean-players/)



     喜びのあまりを忘れて片づけまで気が回らなかったかもしれない。だが、選手は一人として気づかなかったのか。また、導者も注意するべきだった。

     韓国日本と同様にアジア野球としてもがその強さを認めている。だが、強くても礼節や常識を欠いた行動では信頼を失う。日本反面教師にすると共に、韓国も今回の行動を反して襟を正さなければいけない。

    健康ダイエット運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保するものではありません。

    [文/構成:ココカラネクスト編集部]

    「韓国の出場権を剥奪するべき」 U18決勝戦後の愚行に怒りの声が殺到


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「韓国の出場権を剥奪するべき」 U18決勝戦後の愚行に怒りの声が殺到】の続きを読む


     「愚行」で後味の悪さが残る大会だった。

     U18アジア選手権の決勝戦が10日に宮崎市内で行われ、韓国が延長タイブレークにもつれ込む大戦の末、台湾に7-5で接戦を制して2大会ぶり5度の優勝を飾った。


     問題の行動は試合後だった。韓国ナインはマウンド付近でペットボトルを掛け合うウォーターシャワーで喜びを露にすると、ペットボトルやグラブを次々と放り投げた。その後に両チームが本塁前で挨拶をかわしたが、なんと韓国ナインは片づけずにそのまま一塁ベンチへ引き上げていった。韓国の首も注意しない。試合後には閉会式が予定されていたため、運営スタッフが散乱したペットボトルとグラブを拾い集める事態になった。

     この韓国代表の振るまいにネット上では怒りのが殺到。「個々のが高いことは認めるが、マナーとして最低。優勝を祝福する気持ちも起こらない」、「選手だけでなく、なぜ導者も注意しないのか。モラルがなさすぎる。組織関係者は大人として韓国選手に礼儀を教えるべき」と摘するが多く、中には「来年に釜山で行われるU18W杯韓国の出場権を剥奪するべき。感情論でなく他に失礼すぎる。スポーツマンシップのかけらもない。地元開催だけど出場できないぐらいのペナルティーを出さないと善しない」と手厳しい意見もあった。

    ・合わせて読みたい→
    韓国人選手のプレーに批判殺到 大阪桐蔭・中川が激怒したラフプレーとは?(http://cocokara-next.com/stress/criticism-in-the-play-of-the-korean-players/)



     喜びのあまりを忘れて片づけまで気が回らなかったかもしれない。だが、選手は一人として気づかなかったのか。また、導者も注意するべきだった。

     韓国日本と同様にアジア野球としてもがその強さを認めている。だが、強くても礼節や常識を欠いた行動では信頼を失う。日本反面教師にすると共に、韓国も今回の行動を反して襟を正さなければいけない。

    健康ダイエット運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保するものではありません。

    [文/構成:ココカラネクスト編集部]

    「韓国の出場権を剥奪するべき」 U18決勝戦後の愚行に怒りの声が殺到


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「韓国の出場権を剥奪するべき」 U18決勝戦後の愚行に怒りの声が殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ