ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
北海道自身が6日に発生
任天堂が放送を延期
・心ない人が「北海道のせいで迷惑かけるな」とツイート

放送延期の告知

2018年9月6日3時8分に起きたマグニチュード6.7の地震。厚町では最大震度7を観測し、土砂崩れや地盤沈下などが起き、また停電による被害も出ている。

そんな北海道地震を考慮し9月7日7時から放送予定だった『ニンテンドーダイレクト』を延期すると任天堂公式Twitterが発表。多くの北海道ファンが見ることができないため、それを考慮しての対応となった。

しかしそんな延期の発表に心ない人が次のようなツイートを行った。

「はぁぁ????予定通りやれよ詐欺かよ 地震とかしらねえし死ぬなら人に迷惑かけずに勝手にしねって感じ
北海道とかどうせネット環境すらないクソ田舎なんだから、そんならに配慮する意味がないんだよなぁ」
北海道民のせいでどれだけ周りに迷惑かけたと思ってるんだよ スマブラの新ファイター参戦映像楽しみにしていたのにレックス参戦を毎日妄想していたのにクソ田舎民のせいで台しだわ 死んで償え」

このように心ないツイート投稿した。

その内前者の方は釣り宣言をしており「不特定多数の人を不快にするのが的だから釣りは成立してるよ、大丈夫?」と投稿。どうやら心ない任天堂ファンではなかったようだ。
任天堂を貶めたいと同時に北海道を罵倒じたいがために行った任天堂ファンを装ったツイートだと思われる。

罵声

釣り






(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【北海道地震を考慮して任天堂が放送を延期 自称ファン「北海道のせいで迷惑かけるな」「予定通りやれよ詐欺」と心ないツイート】の続きを読む