「おっぱい」をテーマにした個性豊かな現代アート展『おっぱい展 Charity Art Exhibition Oppai』が、2018年10月1日(月)~10月8日(月)まで、福岡県田川市の廃校利活用施設 いいかねPalette(旧猪位金小学校)で開催される。


開催日は乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期受診を推進することなどを目的としたピンクリボンデーの10月1 日からスタートし、「おっぱい」または「おっぱいを連想させるもの」をテーマに女性の内面やエロス、ありのままの感情、生きることを表現した個性豊かな現代アートを展示する。


また、現代アート展の他にも「おっぱい」にまつわるショップ・乳がん啓蒙活動・ライブ・講演会・ワークショップを開催し、世代を問わずに誰もが楽しみながらアートや乳がんを身近に感じ自分の心や身体と向き合う機会を作る。

イベントの詳細は、公式サイトをチェックしよう。





(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【おっぱいをテーマにした個性豊かな現代アート展『おっぱい展』、福岡の廃校施設で開催】の続きを読む